沿革

戻る

概要

1876年 明治9年 7月 私盟会社三井銀行創立
1893年 明治26年 6月 私盟会社三井銀行、合名会社に改組(資本金200万円)
1895年 明治28年 11月 住友銀行創業(個人経営)
1909年 明治42年 11月 合名会社三井銀行、株式会社に改組(資本金2,000万円)
1912年 明治45年 3月 株式会社住友銀行設立(資本金1,500万円)
1936年 昭和11年 12月 兵庫県下主要7行の合併により株式会社神戸銀行設立
1940年 昭和15年 12月 大日本無尽株式会社設立
1943年 昭和18年 4月 株式会社三井銀行、株式会社第一銀行と合併し株式会社帝国銀行となる
1944年 昭和19年 8月 株式会社帝国銀行、株式会社十五銀行を合併
1945年 昭和20年 7月 株式会社住友銀行、株式会社阪南銀行と株式会社池田実業銀行を合併
株式会社神戸銀行、信託業務の兼営を開始
1948年 昭和23年 4月 大日本無尽株式会社、日本無尽株式会社に商号変更
10月 株式会社帝国銀行、株式会社第一銀行を分離し株式会社帝国銀行となる
株式会社住友銀行、株式会社大阪銀行に商号変更
1949年 昭和24年 5月 株式会社帝国銀行、東京証券取引所及び大阪証券取引所に株式を上場
株式会社大阪銀行、大阪証券取引所及び東京証券取引所に株式を上場
(その後、 昭和25年4月札幌証券取引所、 平成元年3月名古屋証券取引所に株式を上場)
1951年 昭和26年 10月 日本無尽株式会社、株式会社日本相互銀行に商号変更
1952年 昭和27年 12月 株式会社大阪銀行、株式会社住友銀行に行名復帰
1954年 昭和29年 1月 株式会社帝国銀行、株式会社三井銀行に行名復帰
1960年 昭和35年 4月 株式会社神戸銀行、信託業務及び勘定を東洋信託銀行株式会社に譲渡
1965年 昭和40年 4月 株式会社住友銀行、株式会社河内銀行を合併
1968年 昭和43年 4月 株式会社三井銀行、株式会社東都銀行を合併
12月 株式会社日本相互銀行、普通銀行に転換し株式会社太陽銀行に商号変更
1973年 昭和48年 10月 株式会社神戸銀行と株式会社太陽銀行が合併し株式会社太陽神戸銀行となる
1986年 昭和61年 10月 株式会社住友銀行、株式会社平和相互銀行を合併
1989年 平成元年 1月 株式会社住友銀行、ロンドン証券取引所に株式を上場
1990年 平成2年 4月 株式会社三井銀行と株式会社太陽神戸銀行が合併し株式会社太陽神戸三井銀行となる
1992年 平成4年 4月 株式会社太陽神戸三井銀行、株式会社さくら銀行に商号変更
1996年 平成8年 6月 株式会社わかしお銀行設立、同年9月に営業開始
2001年 平成13年 4月 株式会社さくら銀行と株式会社住友銀行が合併し株式会社三井住友銀行となる(資本金1兆2,767億円)
2002年 平成14年 12月 株式移転により完全親会社である株式会社三井住友フィナンシャルグループを設立し、その完全子会社となる
2003年 平成15年 3月 株式会社三井住友銀行と株式会社わかしお銀行が合併し、新商号を株式会社三井住友銀行とする。
2009年 平成21年 10月 株式会社三井住友銀行、日興コーディアル証券株式会社(現SMBC日興証券株式会社)を完全子会社化