企業の社会的責任(CSR)


第25回東日本大震災の被災地支援ボランティア活動を開始しました

5月23日〜24日、25回目となる被災地支援ボランティアとして、NPO法人「アースウォッチ・ジャパン」と連携した「東日本グリーン復興モニタリングプロジェクト」を開始しました。
本プロジェクトは、津波被害を受けた被災地の環境影響評価と、生物多様性に配慮した復興計画作りに向けた東北大学の研究調査をお手伝いするもので、5月から8月の全6日程にて行われる活動に三井住友銀行の従業員が参加し、他企業からの参加者と共に、干潟や田んぼの生物採集や調査表への記録などを行う予定です。


干潟調査 5月23日〜24日 福島県・相馬市(松川浦)
6月6日〜7日 宮城県・名取市(広浦)及び仙台市(井土浦)
6月20日〜21日 宮城県・仙台市(浦生干潟)及び亘理町(鳥の海)
7月4日〜5日 宮城県・松島町及び利府町(松島湾)
8月29日〜30日 宮城県・塩釜市(浦戸桂島及び寒風沢島)
田んぼ調査 6月13日〜14日 宮城県・南三陸町小森及び入谷地区


企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る