企業の社会的責任(CSR)


7月度役職員ボランティア活動を実施しました

社会的課題の解決に取り組むNPO法人などと連携した役職員ボランティアプログラムを実施し、三井住友銀行および三井住友フィナンシャルグループ各社から計119名が参加しました。


ボランティア活動
実施月

団体名

団体概要

7月

ジュニア・
アチーブメント日本
子どもたちが社会のしくみや経済の働きを正しく理解し、自分の意志で進路選択や将来設計を行うための教育プログラムを行う団体。
品川の教育施設にて、地域の中学生へのキャリア開発授業の運営サポートを実施。
シェア=国際保健協力市民の会 すべての人々が心身共に健康に暮らせる社会の実現を目指し、厳しい境遇にある住民が自ら健康を改善することを支援する団体。
シェア人形(ぬいぐるみ)作りを実施。
幼い難民を考える会 カンボジアで、戦乱・災害・貧困などにより、苛酷な生活環境に置かれている子ども達の健全な成長と、その保護者の人間らしい環境のもとでの自立をサポートする活動を行う団体。
カンボジアに送る布(人形・ボール制作用)を裁断する作業を実施。
東京栄和会 重度要介護者が入居する特別養護老人ホームの運営を千代田区より委託されている福祉団体。
利用者のベッドシーツの交換等の作業サポート、車椅子講習会受講等。
千代田区社会福祉協議会 東京千代田区で千代田区、NPO、企業等と連携して地域貢献活動を行うボランティアセンター。
使用済み切手の整理を実施。
アジア日本相互交流センター(ICAN) フィリピンにおいて、地域住人と共に危機的な状況にある子どもの生活向上プロジェクトを行う団体。 切手・はがきの仕分け、チラシ封入等を実施。

 参加者計 119名


企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る