企業の社会的責任(CSR)


お父さんお母さんの職場見学「家族と早帰りデー」を開催しました

8月4日、三井住友銀行では、ワークライフバランス推進の一環として、夏休み期間に従業員家族を職場に招き、家族と定時帰宅をする「家族と早帰りデー」を実施しました。今年は全国で約1,400名が参加し、それぞれの職場で従業員家族との交流を行いました。


企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る