企業の社会的責任(CSR)


お父さんお母さんの職場見学「SMBC参観」を開催しました

8月14日、三井住友銀行では、ワークライフバランス推進の一環として、夏休み期間に従業員家族が職場見学できる「SMBC参観」を実施しました。
今年で10回目となるこのイベントには、東京、大阪で計75組194名の親子が参加し、銀行の仕事やお札の数え方の授業の後、普段は見られない金庫室や、東京の本店では7月オープンの東館、大阪本店では改装後のステンドグラスをそれぞれ見学しました。
その他、本物の1億円の重さ体験や模擬ATMの操作体験など、実際の職場に触れることで、ご家族に分かりやすく職場を感じて頂く機会として、引き続き取り組んでまいります。


企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る