企業の社会的責任(CSR)


環境省の「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトの趣旨に賛同しました

9月9日、三井住友銀行は、環境省が立ち上げた「つなげよう、支えよう森里川海プロジェクト」の趣旨に賛同いたしました。
本プロジェクトは、私たちの暮らしを古くから支える「森里川海」が、過度の開発や利用、管理の不足などにより、つながりが分断されたり、質が低下したりしている現状と、人口減少、高齢化が進行する中で、どのように森川里海を管理し、それを通じて地方を創生していくかを官民一体となって考え、対策の方向をとりまとめるものです。
当行では、SMBC環境配慮評価融資/私募債をはじめとする評価型融資のほか、お客さまの環境負荷削減につながる金融サービスの提供に努めてまいりましたが、本プロジェクトの趣旨に鑑み、地域をつなぐ金融グループとしての役割も果たしてまいります。

SMFG環境情報誌 SAFE113号


企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る