企業の社会的責任(CSR)


ISO14001認証の更新審査を受審しました

11月2日〜9日、三井住友銀行および三井住友フィナンシャルグループで取得しているISO14001認証について、外部審査機関による更新審査を受審しました。今回の審査では、三井住友フィナンシャルグループのセディナとSMBCコンシューマーファイナンスも新たに認証取得を目指し、銀行を始めとしたSMFGグループ主要8社全ての認証取得が完了(2016年1月予定)することとなります。三井住友銀行では「環境負荷軽減」「環境リスク対応」「環境ビジネス」の3つを環境配慮行動の柱として、引き続き環境活動に取り組んでまいります。


企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る