企業の社会的責任(CSR)


ボランティアスタッフyui(ゆい)のコーナー

ここでは、ボランティアスタッフyuiのメンバーによる活動記録を紹介します。

【YUI】ろう学校での交流会を行いました。

12月19日、東京都のろう学校で行われた交流会に参加しました。午前のパソコン教室では、YUIが準備したパソコンソフトを使い、一緒に年賀状を作ったりゲームで遊んだりして楽しく過ごしました。午後はクリスマスパーティが開催され、和太鼓の演奏や抽選大会、YUIでも手話コーラスなどを披露し、大変盛り上がりました。手話が全く出来ないメンバーとも、生徒たちは積極的にコミュニケーションを取ってくれました。嬉しい経験であると同時に、意思や気持ちを伝えるために互いに歩み寄る努力の大切さを改めて学ぶ機会になりました。

【YUI】チャリティーバザーを実施しました

平成21年11月29日(日)、YUI(西)恒例のチャリティーバザーを、大阪の万博記念公園で開催しました。行内より募集した物品を販売した売上金を、今年も知的障がいのある方たちによるコンサートへ寄付いたします。

【YUI】高齢者在宅サービスセンターでの第4回ミニコンサートを開催しました

平成21年10月12日(月・祝)、東京都の高齢者在宅サービスセンターで、ミニコンサートを開催しました。唱歌や懐かしの歌を、YUIメンバーはじめ社員ボランティア、高齢者の方達と一緒にピアノ伴奏に合わせて歌いました。最後に当行合唱団の素晴らしいコーラスも披露され、大変盛り上がりました。歌の後も、高齢者の方々の青春時代の思い出や戦争体験などのお話をうかがうなど、とても貴重な体験をさせて頂きました。

【YUI】須磨ビーチクリーンアップに参加しました

平成21年9月27日(日)、恒例の「ビーチクリーンアップin須磨」に参加し、当行とSMFG各社の参加者約30名の取り纏め役をYUIが担いました。この活動は、全体で1000人が参加する大規模なイベントです。須磨で生まれ育ったという参加者の方が「昔は海岸でキスも釣れたのに・・・」とおっしゃっていたのが心に残りました。私達のクリーンアップ活動に加え、ひとりひとりの心がけで、以前の綺麗な海が戻ることを願っています。

【YUI】知的障害児・者施設夏祭りの運営ボランティアに参加しました

平成21年8月22日(土)、知的障がい児・者施設の夏祭りが、施設近くの公園にて開催されました。当行からは6名の社員が参加しました。私たちは猛暑の中での模擬店担当となったため、全員汗だくになりながら準備、販売、後片付け等の作業を行いました。夏祭りでは今回初の試みで、社員手作りの「エコたわし」を販売し、売上金を施設に寄付することができました。大変有意義で楽しい一日となりました。

【YUI】10周年企画 富士植林プロジェクトを行いました

ボランティアスタッフYUIの設立10周年企画として、7月19日、20日に、「富士山植林プロジェクト」を実施しました。東西で活動するYUIメンバーをはじめ、行内で募った参加者約40名が富士山での植樹や自然散策を行いました。


・YUI(東)メンバーより感想
東西合同での行事は初めてなので、とても新鮮でした。当日は天候にも恵まれ、NPO法人山の自然学クラブの方々のご指導のもと、植林活動や西臼塚森の観察を行いました。夕食後は、山の自然学クラブからのミニトークが行われ、6月のチャリティーコンサートで披露した『MIDORI〜繋がる輪』の手話コーラスを皆で合唱するなど、とても楽しい時間を過ごすことができました。

・YUI(西)メンバーからの感想
植林することで、富士山の自然を肌で感じ、勉強会では自然を守る意義を学びました。登れば厳しい富士山でしたが、「美しいこの山を大事にしたい」と心から思いました。小さな力の積み重ねでも、決して無駄ではないと信じて、またこの様な機会があればどんどん参加したいです。今回、植林指導してくださった山の自然学クラブの方達からも、もっと森のことを学びたいと思いました。東西合わせてYUIの仲間たちや社員のご家族とも楽しい時間を過ごせ、とても有意義な10周年企画だったと思います。

【YUI】ろう学校での交流会に参加しました

平成21年6月20日(土)、恒例のろう学校でのパソコン&おりがみ教室に14名で参加し、楽しい時を過ごしました。親子で参加されるボランティアの方もいらっしゃり、子供たちと同士の交流が出来るのも素敵だなと思いました。

【YUI】ビーチクリーンアップin須磨に参加しました

平成21年4月19日(日)、恒例のビーチクリーンアップin須磨に参加しました。初夏を思わせる快晴の下、当行からも14名が参加しました。この活動は海岸のゴミを集めるだけでなく、ゴミの内容を調査し改善策も考えるのが特徴で、現在世界74が国45万人が参加する活動となっています。

【YUI】第19回春を呼ぶみんなのコンサートの運営に協力しました

平成21年2月14日(土)、北河内地域の支援学校・作業所等の知的障がいのある方たちが、歌・ダンス・合唱・合奏など1年間の練習の成果を発表する「第19回春をよぶみんなのコンサート」が、今年も守口市民会館で開催されました。今回も沢山の出演者とボランティアが集まり、全員が協力し合って素敵なコンサートになりました。当行からも11人で参加し、行内より物品募集・販売したチャリティーバザーの売上金も寄付し、感謝のお言葉を頂戴しました。

【YUI】エコたわし交流会を開催しました

平成21年2月12日(木)、YUIの東西合同企画「第2回レッツメイク、エコたわし!」を大手町本店ビルと大阪本店ビルのTV会議室を使って同時開催し、35名が参加しました。エコたわしとは、洗剤を使わずに油汚れや茶渋を落とせる、手にも環境にも優しいアクリル製のたわしです。昨年と同様、三井住友銀行チャリティーコンサート「名曲のおもちゃ箱」の会場ロビーで販売し、売上を戦争や災害で傷ついた世界の子どもたちの支援として寄付します。参加した社員からは「「エコたわしで『ほんわかした気持ち』になりました」等たくさんの感想を頂きました。この『ほんわかした気持ち』がエコたわしを通じて広がって、多くの寄付に結びつきますように。」「前回と違い、かぎ針を使わずに完成するエコたわしだったので時間内に1つ以上完成させる事ができ、達成感がありました。大阪でわからないことはTV会議システムを使い、東京からアドバイスをもらう等、和気藹々とした楽しい時間でした。温かい気持ちが編みこまれたエコたわしが沢山集まり、前回同様、飛ぶように売れていきますように。」との感想が寄せられました。



企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る