企業の社会的責任(CSR)


お客さまに、より一層価値あるサービスを提供し、お客さまとともに発展します。

三井住友銀行では、経営理念の一つとして「お客さまに、より一層価値あるサービスを提供し、お客さまとともに発展する」という考え方を掲げています。この理念実現に向けて、本店や各支店にお寄せいただいたお客さまの声などを一元的に集約・分析し、お客さまにとってのサービスの価値を高めるように努めています。

お客さまの声を銀行の施策に反映させていくまでの流れについて紹介します。

CS・品質向上委員会

お客さまの満足度向上に向け、行内で定例会議を開催しています。

CCFアクションプラン

お客さまの満足度向上とコンプライアンス向上に向け、各業務部門でアクションプランを策定しています。

このような体制のもと、三井住友銀行では以下の取り組みを行っています。

あらゆるお客さまにとってやさしい金融機関であるために

店舗のアクセシビリティ向上やユニバーサルサービスなど、高齢化社会に対応した取り組みを紹介します。

法人企業の課題解決に向けた取り組み

「先進性」「スピード」「提案・解決力」をもった、お客さま向けのソリューション事例を紹介します。

システム活用によるお客さまの利便性向上

お客さま重視の視点で設計された次世代型の営業店端末の導入など、利便性向上につながる事例を紹介します。

セキュリティ向上への取り組み

お客さまに安心してご利用いただけるよう、トップクラスのセキュリティを確保するための取り組みを行なっています。

企業の社会的責任(CSR)トップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る