プロセス・運用に関する指針



アクセシビリティが常に確保できるようにサイトを企画・設計・制作・運営する

Webサイトのアクセシビリティを確保するためには、企画・設計、制作(原稿作成・デザイン、実装)、運営のプロセスそれぞれに注意すべきポイントがあります。また、ユーザーの声を積極的に集めることで、運営側が気づかなかった問題点を発見できる場合があります。アクセシビリティへの取り組みは、継続していくことが何よりも大切です。

対象者:

  • Webサイト・Webサービスの制作・運営に携わる人全員。特に、プロジェクトの中心スタッフ。




アクセシビリティガイドライン トップ

このページの先頭へ戻る