• SMBC
  • SMBCグループ

企画・設計のアクセシビリティ指針



サービスの企画・設計段階で、非アクセシブルにならないよう配慮する。

Webサービス、Webコンテンツの完成後にアクセシビリティ向上に取り組む方法は、コストやエネルギーの面で非効率です。
大規模なWebシステム等においては、完成後のデータ修正が困難な場合があります。
様々なサービスにおいて高いアクセシビリティを確保するためには、設計段階でアクセシビリティを意識することが重要です。

対象者:

  • 特に、制作の初期段階でサービスの企画・設計に携わる人。




アクセシビリティガイドライン トップ

このページの先頭へ戻る