住所・メールアドレス変更

ファンド登録について

当行の取り扱う多彩なファンドから、ファンドの投資対象(カテゴリ)やファンド名の一部等よりご希望のファンドを検索して、配信ファンドに登録することができます。

STEP1:配信ファンドの検索

「ファンド検索」より以下の方法で配信ファンドに登録するファンドの検索を行なってください。

  • 保有ファンドを検索
    「保有するファンドを表示」ボタンを押していただくと、SMBCダイレクトサービス利用口座に登録のある投資信託口座(※)で残高のあるファンドがリスト表示されます。以下の投資対象(カテゴリ)やファンド名を指定した検索と組み合わせることはできません
    また、検索結果(リスト表示)の各ファンドの背景色は、保有ファンドの場合は黄色(通常は白色)で表示されますので、検索条件の参考にしてください。
    • SMBCダイレクト申込代表口座と同一支店の投資信託口座に限定されます。下記「保有ファンドの検索について」もご参照ください。
  • ファンドの投資対象(カテゴリ)より選択
    国内や海外の株式や債券といった、各ファンドの投資対象(カテゴリ)を選択(複数選択可)して、ファンドを絞込むことができます。各投資対象(カテゴリ)の右に(括弧)で表示される数字は、各投資対象(カテゴリ)毎のファンド数です。
    選択後「検索」ボタンを押していただくと、「検索ボタン」の下に検索結果がリスト表示されます。 また、ファンド名を指定した検索と組み合わせて検索することができます。
  • ファンド名より検索
    ファンド名の一部を入力して、ファンドを絞り込むことができます。
    入力可能な文字は、全角、半角、ひらがな、カタカナ、数字、記号の一部(”%”や”-”等の記号の一部は入力するとエラーとなります。)
    選択後「検索」ボタンを押していただくと、「検索ボタン」の下に検索結果がリスト表示されます。
    また、ファンドの投資対象(カテゴリ)での選択と組み合わせて検索することができます。

【保有ファンドの検索について】

  • 「保有するファンドを表示」ボタンを押していただいた場合、SMBCダイレクトサービス利用口座に登録のある投資信託口座(SMBCダイレクト申込代表口座と同一支店の投資信託口座に限定)で残高のあるファンドを表示します。SMBCダイレクト申込代表口座と異なる支店の投資信託口座については、SMBCダイレクトサービス利用口座に登録されていても表示されません。SMBCダイレクト申込代表口座、またはサービス利用口座等の登録内容については、SMBCダイレクトTOP画面の「お客さまの登録情報」よりご確認いただけます。
  • 画面表示時点で、「保有するファンドを表示」ボタンを押していただかなくても、ファンド検索結果に保有ファンドを表示します。また、投資・対象(カテゴリ)やファンド名の指定による検索結果を表示した状態で「保有するファンドを表示」ボタンを押した場合、押す前の検索結果が消去され保有ファンドを表示しますのでご注意ください。
  • 毎日朝5:00〜8:00の時間帯は、投資信託の残高情報は表示されません。この時間帯に、「保有ファンドを検索」ボタンを押していただいても、保有ファンドが検索されませんので、あらかじめご了承ください。

STEP2:配信ファンドの追加登録

検索結果として表示されたファンドリストより、配信ファンドとして登録するファンドの「選択」欄にある「追加」ボタンを押してください。「追加」ボタンを押すと、「追加ファンドの確認・削除」リストに追加ファンドが表示されます。(検索結果の「選択」欄には「追加済」と表示されます。)

  • 登録済状態のファンドと追加ファンドが合計で11ファンド以上となった場合エラーとなります。

「登録ファンドの確認・削除」または、「追加ファンドの確認・削除」リストに表示されているファンド内容をご確認いただき、「続けて配信価額を登録する」ボタンを押してください。(次画面で各配信ファンドの配信価額の設定・変更が可能です。)

投信eメールの配信情報等について、くわしくはこちら(別ウィンドウで開きます)

投信eメールのサンプルはこちら(別ウィンドウで開きます)