外貨預金

外貨預金サービス内容一覧

外貨預金口座の開設について

外貨預金口座をお持ちでないお客さまは、自動的に口座を開設いたしますので、特段の口座開設手続きは不要です。

なお、証券総合口座開設時の「外貨入金口座」として、外貨普通預金の指定をご希望する場合は、あらかじめお持ちの通貨別の外貨普通預金をご指定いただく必要があります。

「ご希望の通貨の外貨普通預金」をお持ちでない場合は、あらかじめ、外貨普通預金を通貨別に作成するか(1通貨単位以上)、お取引店の窓口で書面による手続きを行ってください。

  • SMBCダイレクトでは0通貨単位での通貨別の外貨普通預金口座の開設を行っておりません。

【口座開設時の留意点】


  • 分離課税のお取り扱いとなります。(マル優のお取り扱いはできません。)
  • 申込代表口座と同一店に口座を開設します。
  • 開設する口座のお届け印は申込代表口座と同一となります。
  • ステートメント方式(所定の期間の取引明細をまとめて郵送する方式)となりますので、通帳ならびに証書等は発行いたしません。
    なお、「Web通帳」をご利用いただいている場合は、「お取引レポート」で1カ月ごとのお取引の内容をご確認いただけます。
  • 3ヵ月分のお取引の明細を3月・6月・9月・12月末にとりまとめて、その翌月中旬にお届けの住所に郵送いたしますので、内容をご確認ください。
  • 申込代表口座が本人確認用口座となりますので、窓口で外貨預金の手続きをされる場合は、申込代表口座のお届け印と通帳またはキャッシュカードをご持参ください。