ダイヤルアップ接続サービス

戻る

サービス概要

  1. 1ダイアルアップ回線を通じて、標準フォーマット形式※1の記録請求データファイルを伝送することで、SMBCでんさいネット上に当該データを反映し、でんさいネットに記録請求することができます。
  2. 2ダイアルアップ回線を通じて、通知情報※2と開示結果を標準フォーマット形式で受信することができます。
  • (※1)でんさいネットが定めた、データのフォーマット形式です。
  • (※2)通知情報には、貴社が発生記録請求・譲渡(分割)記録を行った結果や受取に関する情報、取引先からの取消に関する情報が含まれます。
  • ご利用にはお申込が必要です。(お取引店にて承ります。)

ダイヤルアップ接続サービスの導入効果

ポイント 1社内事務の効率化

SMBCでんさいネット上のWeb画面からの入力に代えて、ダイヤルアップ回線を通じて、記録請求データを伝送し、SMBCでんさいネット上に反映させます。これにより、Web画面でのデータ入力を省力化し、社内事務の効率化に繋がります。
また、総合振込等で、すでにダイヤルアップ回線を利用したデータ送受信をご利用のお客さまは、既存の仕組みを活用できます。

ポイント 2セキュリティ

社内のセキュリティ規則上、自社の債権債務に関するデータの送受信をWeb経由でできないお客さまでも、SMBCでんさいネットを利用することができます。

ご利用料金

手数料(税込)
初期手数料 無料
月額利用料 無料
  • サービスご利用にかかる手数料は無料です。
    なお、本サービス利用により送信されたデータが承認手続(Web承認)を経て、でんさいネットに記録請求された場合の手数料(従量料金)は別途発生します。(発生記録手数料・譲渡記録手数料・分割譲渡記録手数料)

ご利用にあたっての留意事項

  • 送信した記録請求データの承認手続は、インターネット(SMBCでんさいネット内)で別途行う必要があります。
  • ファイル配信を行うためには、インターネット(SMBCでんさいネット内)で事前設定を別途行う必要があります。

お問い合わせ

サービスの詳細、導入にあたってのご相談等、三井住友銀行のでんさいセンターへお気軽にお問い合わせください。

三井住友銀行のでんさいセンター

フリーダイヤル 0120-286-203
(通話料無料)

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜19:00(銀行休業日を除きます)