ご利用開始までの流れ

戻る

ご利用開始までの流れ

審査:お取引店にて所定の審査を実施します。(下記割引申込の留意点をご参照ください)●契約:『電子記録債権割引取引約定書』『SMBCでんさいネット割引取引サービス申込書』により契約を締結します。●割引利用登録:当行にて割引利用登録を実施します。

でんさい割引の商品概要

2016年3月現在

前提条件
  • 「SMBCでんさいネット」のご契約が必要です。(SMBCでんさいネットをご利用いただくには別途ValueDoorの契約が必要です。)
    • SMBCでんさいネットの初期契約料・月額基本手数料およびValueDoorのご利用料金は無料です。
  • 当行所定の審査があります。
  • 電子記録債権に対応した銀行取引約定書または銀行取引約定書(変更契約用)によるご契約が必要です。
    (注:2013年2月以前に契約した銀行取引約定書は電子記録債権に対応しておりません。)
割引限度額
  • お客さまと当行の合意により決定します。
割引料
  • お客さまと当行の合意により決定します。
    原則、割引実行日から3営業日後にお客さまの契約口座からお引き落としいたします。
SMBCでんさいネット利用手数料
  • SMBCでんさいネット利用手数料として、譲渡(分割)記録手数料(1件324円(税込))が必要です。
    原則、当月ご利用分を翌月に一括で手数料引落口座よりお引き落としいたします。
割引申込の留意点
  • でんさい割引のご利用には、契約締結の際、及び、個別の割引申込の際に当行所定の審査を実施します。
    (審査の結果によりご希望に添えない場合がございます。)
  • 割引対象の「でんさい」は、割引申込の受付から割引希望日までの間の任意の日に当行に譲渡記録請求が行われます。でんさい割引においては、お客さまには「でんさい」の買戻の義務があります。譲渡記録が成立しなかった場合、お申込みをお断りすることがあります。
    また、譲渡記録が成立しても当行所定の条件を満たさない場合など、割引のお申出に添えない場合はお申込みを取消して「でんさい」をご返却する場合があります。
  • 割引した「でんさい」を買戻しする場合には所定の手数料が必要です。

お問い合わせ

サービスの詳細、導入にあたってのご相談等、三井住友銀行のでんさいセンターへお気軽にお問い合わせください。

三井住友銀行のでんさいセンター

フリーダイヤル 0120-286-203
(通話料無料)

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜19:00(銀行休業日を除きます)