被仕向送金サービス

戻る

「被仕向送金サービス」は、海外からの送金のご入金にかかる一連の業務について、お客さまの事務負担を削減できるサービスです。
当行より電子メールで送金到着をご案内し、お客さまが画面上で送金内容を確認し入金指示を行うことで、口座入金が完了し、口座入金後すぐに手数料・レート等の計算書が確認できます。

被仕向送金サービスをご利用いただくと・・・

ご利用前の被仕向送金のお手続き

1、海外から送金が到着すると、当行は電話で送金内容を連絡します。2、お客様は送金目的や入金方法を電話で伝えます。3、当行は入金後に計算書を郵送またはFAXします。

【被仕向送金におけるお客さまの問題点】

  • 電話だと依頼人の名前などが確認しづらい。
  • 電話連絡をもらっても不在だったり、行き違いでなかなかつながらないことがある。
  • 入金指示の電話を切った後すぐに入金が確認できない。
  • 計算書をすぐに確認したいのに郵送やFAXを待たないといけない。
  • 過去の履歴を見たいときに、ファイリングしたものから探すのが面倒。

Global e-Tradeサービス<デビュー>タイプの被仕向送金サービスを利用した場合のお手続き

当行より電子メールで送金到着をご案内。お客さまのパソコン画面上で、入金指示をしていただき、送金内容、入金後の計算書もすぐに確認できます。

【ご利用前のお手続きの問題点が解決できます】

  • 電子メールで送金到着の連絡が受け取れ、パソコンの画面上で正確に確認できる。
  • 入金指示の承認後すぐに口座入金、計算書が確認でき、6ヵ月間計算書データが保管される。
  • 過去2年間の履歴が簡単に検索できる。

なお本<デビュー>タイプについては、従来のGlobal e-Tradeサービスの機能が一部ご利用いただけなくなっております。詳しくは機能比較表をご覧ください。

機能比較表はこちら

Global e-Tradeサービス<デビュー>タイプ体験版

パソコン操作手順をご確認いただける体験版ページをご用意いたしました。
こちらからご利用イメージをご確認いただけます。
なお、本体験版は、「Global e-Tradeサービス体験版」と同じ内容です。

体験版スタート

よりくわしく知りたい場合にはこちら

Global e-Tradeサービス
<デビュー>タイプ

お問い合わせ・お申し込み