パソコンバンクWeb21
サーバー接続サービス(API接続)

サービスの概要

電話回線と全銀プロトコルで当行に接続するファームバンキングサービスに代わるインターネットとAPIで当行に接続する『次世代版のファームバンキングサービス』です。

具体的には、法人向けインターネットバンキング「パソコンバンクWeb21」を、お客さまのシステムから自動操作することができます。

これにより、例えば、貴社口座の入出金情報を、Web21から貴社システムへ反映する作業を、手動から自動化することができ、業務効率化や反映タイミングの早期化、作業ミスの防止が図れます。

  • クラウド会計サービス等へ口座情報を連携できる「パソコンバンクWeb21 API接続サービス」はこちらをご覧ください。

こんなことにお困りではないですか

自社サーバから明細をダウンロードしてインターネットバンキングにアップロードすることが手間 自動化されることにより、ご担当者さまが本来業務に専念していただけるようになります
手作業でファイルをダウンロード/アップロードすることによる作業ミス・改竄リスクを解消したい 貴社システムとWeb21が直接接続されるため、作業ミス・改竄リスクがなくなります
ISDN廃止に伴い、代替サービスを探している インターネット接続になりますので、電話回線は不要になります

主な機能とAPI接続仕様

Web21でご提供している機能のうち、本サービスでは以下の機能についてAPIとしてご利用可能です。
APIの種類については、今後順次追加していく予定です。

データ取得
(照会系)
  • 残高照会
  • 入出金明細照会
  • 振込入金明細照会
データ送信
(更新系)
  • 承認はWeb21画面で実施していただきます
  • 振込・振替
  • 総合振込データ伝送

APIインターフェース仕様書はこちらです。

APIインターフェース仕様書(PDF:539KB)

ご留意事項

  • 本サービスは、Web21エキスパート版のオプションサービスとなります。ご利用にあたっては、Web21エキスパート版のご契約が必要です。
  • 本サービスで貴社がご利用いただける範囲は、貴社のWeb21契約の範囲内、かつ本サービスの提供範囲内となります。(たとえば、Web21で総合振込のご契約がない場合、本サービスの総合振込のAPIはご利用いただけません。)
  • 本サービスは、ファームバンキングサービスと同様の自社利用向けのサービスです。
    クラウド会計サービス運営会社さま等、他社利用が前提となる場合にはご利用いただけません。他社利用向けには別サービス「Web21『API接続サービス』」をご用意しております。

お申込方法 ・ご利用料金

お申込方法やご利用料金については、お近くの三井住友銀行までお問い合わせください。

お問い合わせ

詳細なご提案を希望される場合は、お近くの三井住友銀行までお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフよりご説明させていただきます。
なお、本サービスのご購入にあたっては事前の審査がございます。
審査の結果により、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

お近くの三井住友銀行

国内営業拠点所在地一覧