環境ビジネス情報

印刷用ページを別ウィンドウで開きます



コラム


特徴的な環境取組

 MDR(モータ・ドリブン・ローラ。商品名:パワーモーラ)の特長は省エネ・安全・快適空間の創出であり、昨今の地球環境改善に最適な 製品にて、当社ではMDRの普及及びその活用した環境配慮商品の 開発・設計・販売を行なっています。弊社は2002年にISO14001を認証取得し、省エネ活動やRoHS対応等の環境負荷物質及び廃棄物の削減を積極的に行っています。

取組開始のきっかけ

1975年にACモータローラ(パワーモーラ)を開発・販売し、1988年にDCモータローラ(MDR)を開発しました。MDR開発のきっかけは、将来のニーズを睨んで、省エネ・安全・環境(低騒音化、クリーン化)を考慮した開発、更にはMDRで実現出来る高度な制御でありました。発売当初は、AC電源が定着している日本市場よりも欧米市場のニーズにマッチした為、大ブレイクしました。特に米国コンベヤや工業会(CEMA)ではMDR規格を制定し、米国のモータローラ市場の90%以上がMDRとなっています。

今後の展望

MDRを使用したフラット直角分岐装置(商品名:F−RAT)、パレット並び替え・保管・入出庫自動棚(商品名:オートパレラック)等の環境配慮商品の開発・販売を積極的に行ない、今後も、省エネ・安全・快適空間を創造できるMDR及びMDRを応用した商品の開発・製造・ 販売をグローバルに展開し環境改善に貢献する活動を推進してまいります。また、環境関連法規制のコンプライアンスに努めてまいります。

「SMBC環境配慮評価融資/私募債ecoバリューup」をご利用頂いた感想

弊社の環境配慮商品やISO14001の活動が認められ、第一号の私募債発行が叶い誇りに思います。有限責任監査法人トーマツ及び三井住友銀行の審査において、MDRをより積極的にPRすることが求められ重要であるとの指導を頂き、環境面を重視した営業活動に繋がったことを感謝しています。

 「SMBC環境配慮評価融資/私募債ecoバリューup」第一号企業として恥じぬよう全社員の環境意識を高め、更なる環境への貢献活動を継続的に推進してまいります。

会社概要

伊東電機株式会社

所在地
兵庫県加西市朝妻町1146−2
業種
電気機械器具製造業
事業内容
コンベヤ用モーターローラ・制御機器・モジュール・ユニットなど搬送関連機器の開発・製造・販売。
TEL
0790−47−1225
URL
http://www.itohdenki.co.jp

環境コラムトップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る