環境ビジネス情報

印刷用ページを別ウィンドウで開きます



コラム


特徴的な環境取組

 改質アスファルト製品を製造する工場における節電に力を入れており、これまで大きな実績をあげてきた。消費電力量の削減ではピーク時の平成19年より30%以上の節電を実施し、ピーク電力量の削減では前述の同時期より30%の削減を果たしている。また、工場周辺環境の改善にも取り組み、独特のにおいを有するアスファルト製品を取り扱いながらも、製造設備の密閉化や脱臭装置の設置を推進している。最近では一部工場で油燃料をガス化するなどの取り組みを開始した他、次の段階として燃料使用量を削減すべくより熱効率の良い加熱設備を導入する検討を行っている。加えて今年度一部工場の事務所棟屋根上に太陽光発電設備を設置する他、来年度には別工場の敷地内にも太陽光発電設備を設置する予定である。

取組開始のきっかけ

 政府方針による公共投資予算の削減が過去数年間以上にわたり実施されてきた中で、工場経費を削減することで収益力を確保することが課題であった。この課題への取り組みの一端として、工場でのユーティリティーコスト削減に着手し始めたのがきっかけである。太陽光発電に関しては、固定買い取り金額の上乗せやグリーン投資減税等の政策に魅力を感じたことがきっかけであった。

今後の展望

 さらなる太陽光発電設備の設置検討を継続するほか、事務所電灯のLED化の検討・推進を実施する予定である。また、生産部門においては工場での燃料使用量を削減すべくより熱効率の良い加熱設備を導入する検討を行っている。

「環境配慮評価融資/私募債 eco バリュー up」をご利用頂いた感想

 これまで継続してきた環境取り組みに関し、ISO14000などの公的な認証を得てこなかった中で、初めて第三者機関に弊社の取り組みを評価いただいたことに感謝しています。

会社概要

日進化成株式会社

所在地
東京都新宿区神楽坂1-15
業種
道路舗装材料製造業
TEL
03-3235-5411
URL
http://www.nissin-kasei.co.jp
事業内容
道路舗装の耐久性・機能性や車両走行の安全性を向上させる改質アスファルト製品の製造販売、および道路や歩道ならびに公園・広場などの景観性や機能性を高める景観舗装の施工

環境コラムトップへ

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る