夏休み!こども銀行たんけん隊 見学の流れ


印刷用ページを別ウィンドウで開きます



子どもたちに銀行の役割やしくみを知ってもらう体験イベント「夏休み!こども銀行たんけん隊」の開催の様子をのぞいてみましょう。


たんけん隊の見学の流れ

三井住友銀行では、小学校高学年のお子さまを対象とした「夏休み!こども銀行たんけん隊」を行っています。
内容は、銀行のしくみや役割についての授業を受けたり、実際に窓口に座ったり、お札の数え方を習ったりとふだんでは体験できない貴重な体験が盛りだくさんです。
また、ATMの後ろ側や大きな金庫の見学など、ふだんなかなか見ることのできない場所に行くチャンスもありますよ。


1.開会式

たんけん隊のスタート。今日のカリキュラムについての説明をやや緊張して聞く「こどもたんけん隊」のみなさん。


開会式のあいさつ

まずは開会式!さぁ、たんけん隊のスタートだ!

2.銀行のしくみについての授業

銀行がどんなところか、どんなしくみなのかを分かりやすく解説。みなさん真剣な表情で授業を受けていました。


銀行のしくみや役割についての授業風景

銀行って何をしているところ?



3.窓口業務の体験

窓口に座ってお客さまの応対にチャレンジ。


いらっしゃいませ!

窓口カウンターに座ってみるとドキドキ!

4.お札の数え方体験

お札の数え方を練習。手馴れた手付きに子どもたちの目もくぎ付けでした。


お札の数え方練習中

お札をうまく開くのってむずかしい!



5.金庫の見学

普段見ることのできない銀行の金庫の様子を見学。厚くて大きな扉にびっくり!


貸金庫を見学

金庫のとびらがすごく厚くてびっくり!

6.お札の重さを体験

1億円の束を手にして、お金の重さを体感。一人で持ち上げるのも精一杯でした。


1億円を持ち上げる

1億円の束って、10Kgもあるんだんね。すごく重いよ!



7.閉会式

最後に頭取の奥より、たんけん隊のみなさんおひとりおひとりに修了証をお渡ししました。


修了証授与

楽しんでいただけましたか?

8.記念撮影

たんけん隊のみんなで記念撮影。
みなさん、お疲れさまでした!


たんけん隊!全員集合

みんなで記念撮影「ハイッ!、チーズ!」



参加したみなさんの感想

銀行で3時のあとにやっているのはATMだけではないということがわかった。

大人になったら銀行員になろうとおもいました。たのしくておもしろかったです。またきてみたいです。


貸金庫は初めて見たけどすごく大きかったです。

1億円のたばが10キログラムもあって、こんなに重いなんて初めてしりました。


銀行の人はお札を数えるときもうちわのようにきれいに広げてすごいと思いました。

銀行員になって、機械のそうさをすることができたので、本当に銀行員の気分になれました。



夏休み!こども銀行たんけん隊へ戻る


印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る