はじめての外貨預金 外貨の扉<トビラ> 2016年7月1日より取扱開始

お申込時点で当行に外貨預金口座をお持ちでない個人のお客さまが、外貨定期預金をお申し込みいただくと、以下の特典が適用になります。

外貨預金の基本が知りたいお客様はこちら

特典1 初回特別金利

パーソナル外貨定期預金(自動継続・自動解約)

初回特別金利 パーソナル外貨定期預金(自動継続・自動解約)|米ドル初回特別金利3ヵ月もの年3.0%(税引き後 年2.3905%) お申込金額1万米ドル以上300万米ドル以内 初回満期までお預入時のお利息(税引後)計算例(概算)3ヵ月:1万米ドル×2.3905%(税引後)×90/365日=58.94米ドル|豪ドル初回特別金利3ヵ月もの年4.0%(税引後 年3.1874%) お申込金額1万豪ドル以上300万豪ドル以内 初回満期までお預入時のお利息(税引後)計算例(概算)3ヵ月:1万豪ドル×3.1874%(税引後)×90/365日=78.59豪ドル

2016年7月1日現在

  • 上記の初回特別金利は、当初3ヵ月の適用となります。パーソナル外貨定期預金(自動継続)の場合、満期後(3ヵ月後)は、満期日当日の3ヵ月ものの店頭金利にて継続されます。やむを得ず中途解約する場合は、上記金利は適用されず、解約日の当該外国通貨の普通預金利率を適用します。
  • 2016年6月27日現在の10万米ドル相当額未満のパーソナル外貨定期預金の店頭金利は米ドル3ヵ月もの年0.25%(税引前)、豪ドル3ヵ月もの年0.55%(税引前)です。最新の金利および10万米ドル相当額以上の場合の金利については、店頭または当行ホームページでご確認ください。

税引後利率は、小数点以下第4位未満を切り捨てて表示しています。
また、上記税引後の利率や利息額は、20.315%の税率で計算しており、復興特別所得税が付加されております。

特典2 為替手数料優遇(本商品預入時)

通常の店頭の為替手数料 本商品預入時の為替手数料(円資金からのお預入)1万通貨単位お預入の場合の為替手数料(片道)の計算例|1米ドルあたり1.0円→0.5円 1万米ドル:US$10,000×0.5円=5,000円|1豪$あたり2.5円→1.25円 1万豪ドル:A$10,000×1.25円=12,500円

外貨定期預金を円貨に替える際は通常の為替手数料(1米ドルあたり片道1円、1豪ドルあたり片道2.5円)がかかります。

本商品の初回特別金利の受取利息より為替手数料(片道)が大きくなる場合があり、外国為替相場に変動がない場合でも、満期時における円貨額(利息額含む)がお預入時の円貨額を下回り、「元本割れ」が生じるリスクがあります。

  • 当行で実施するキャンペーンや期間限定サービス等とは併用できない場合があります。

本商品の条件・ご留意点等

商品名 外貨の扉〈トビラ〉
対象となるお客さま お申込時点で当行に外貨預金口座をお持ちでない個人のお客さま(屋号付き口座でのお申込はできません)
  • 本商品のご利用は、おひとりさま1回限りです。
  • 米ドルと豪ドルを同時にお申込の場合に限り、それぞれに本商品の条件を適用することができます。
お申込方法 当行の店頭窓口でのお申込に限ります。
  • SMBCダイレクトではお申し込みできません。なお、SMBCダイレクト(インターネット・モバイルバンキング)の外貨預金のお取引の場合、為替手数料は店頭の半額となります。また、SMBCダイレクトでは外国為替相場や適用金利も店頭でのお預入と異なるため、お申込時の状況によっては本商品よりも有利になる場合があります。
対象商品 お預入期間3ヵ月のパーソナル外貨定期預金(自動継続・自動解約)
  • 100万米ドル相当額以上の場合、分割でのお預入となります。
対象となる資金 円資金からのお預入
  • 外貨資金からのお預入は対象となりません。
対象通貨 米ドル・豪ドル
お申込金額
  • 1万米ドル以上300万米ドル以内
  • 1万豪ドル以上300万豪ドル以内
米ドルと豪ドルを同時にお申込の場合は、両方に本商品の条件を適用することができます。その際は、各通貨1万通貨単位以上、300万通貨単位以内でのお預入となります(1件あたりのお申込金額は1万通貨単位以上となります)。
適用金利
米ドル 初回特別金利
3ヵ月もの 年3.0%
(税引後 年2.3905%)
豪ドル 初回特別金利
3ヵ月もの 年4.0%
(税引後 年3.1874%)
  • やむを得ず中途解約する場合は、上記金利は適用されず、解約日の当該外国通貨の普通預金利率を適用します。
  • 上記の初回特別金利は当初お預入期間3ヵ月のみの適用となります。
  • 税引後の利率は、小数点以下第4位未満を切り捨てて表示しています。また、復興特別所得税が付加されております。
為替手数料 1米ドルあたり:片道0.5円
1豪ドルあたり:片道1.25円
  • 外貨預金の店頭での為替手数料は通常1米ドルあたり片道1円、1豪ドルあたり片道2.5円です。
  • 本商品の為替手数料の割引は、円資金を外貨預金にお預け入れする場合にのみ適用します。
  • 本商品の初回特別金利の受取利息より為替手数料(片道)が大きくなる場合があり、外国為替相場に変動がない場合でも、満期時における円貨額(利息額含む)がお預入時の円貨額を下回り、「元本割れ」が生じるリスクがあります。
ご留意点
  • 海外の金融機関から当行への海外送金の場合、お客さまに資金内容の確認を行う場合があります。確認後、お口座に入金いたします。
  • 当行に振込・送金していただく際に他の金融機関へ支払う手数料等や、海外の金融機関から当行への海外送金があった際に当行にお支払いいただく手数料等については、お客さまに負担していただくことになります。お手続方法や、書類の記入方法はお手続きされる金融機関により異なります。くわしくは、お手続きされる金融機関にご確認ください。
  • 当行で実施する他の外貨預金のキャンペーン、為替手数料割引、外国関係手数料割引等との併用はできません。
  • 当行に新たに口座を開設されるお客さまは、ご本人さま確認書類(運転免許証・旅券等の顔写真付書類)をご用意ください。顔写真付の書類をお持ちでない場合には、あわせて公共料金領収書等の書類をご提示いただく等、当行所定の方法により、ご本人さまの確認をさせていただきます。
  • 海外送金や小切手等でのお預入は、普通預金口座に入金するまで時間がかかる場合があります。本商品のご利用にあたっては余裕を持ったお手続をお願いいたします。
  • 本商品を適用する際は、店頭窓口に本商品により外貨定期預金を作成する旨をお申し出てください。
  • 上記の初回特別金利は、当初お預入期間(3ヵ月)の適用となります。パーソナル外貨定期預金の自動継続時は、満期日当日の3ヵ月ものの店頭金利で自動継続されます。
  • 今後予告なく商品の内容を変更、継続、または取扱を中止することがあります。
  • ご利用条件を満たさない場合は、ご利用いただくことができません。

外貨預金の基本が知りたいお客さまへ

そもそも外貨預金って?

外貨預金とは、円貨を外貨(米ドルやユーロ)に替える等して、外国のお金で運用する預金のことです。
まずは、しっかり外貨預金の特徴とリスクを理解したうえで、外貨預金をはじめることがポイントです。

外貨預金のここが魅力!

外貨預金の魅力は、為替による差益(為替が円安に動いた場合に発生)と金利といった2つのメリットが期待できることです。
日本では円定期預金の低金利が続いていますが、外貨預金は相対的に円預金よりも金利が高い通貨が多くあります。

米ドルと豪ドルの違いって?

米ドル($) オーストラリアドル(A$)
  • 世界の基軸通貨として流通している
  • 海外旅行等で外貨現金として使いやすい
  • 比較的高金利の通貨として注目を集めている
  • 為替相場の変動が比較的大きい

外貨をもっと知ろう!

外貨初心者の方へ「はじめての外貨預金」はこちら

外貨の扉〈トビラ〉のご相談・お申込

本商品は、いろいろな方法でご相談が可能です。

お申込は当行の店頭窓口に限ります。

窓口でのご相談・お申込をご希望の方

窓口でご相談・お申込

インターネット・お電話でのご相談をご希望の方

インターネットでご相談開く
外貨預金はじめての方専用ダイヤル お問い合わせ開く