インターネットバンキング(SMBCダイレクト)

利用登録(無料)



日本のインターネットバンキングに安全と安心をお届けします。

平成25年10月21日(月)7時よりSMBCダイレクトのサービス内容を改定いたします。

(1)『パスワードカード』の導入によるセキュリティ強化 SMBCダイレクトの本人認証手段として、従来の暗証カード方式に替え、よりセキュリティの高いパスワードカード方式を導入します。
(2)『SMBCダイレクト ライト』の導入 残高・入出金明細照会に特化した専用サービス『SMBCダイレクト ライト』を導入します。
(3)SMBCダイレクトの改定に伴う既存サービス内容の変更 従来のSMBCダイレクト(暗証カード方式)のサービス内容を一部変更いたします。また、利用登録不要のインターネットバンキングサービスを廃止いたします。

  • SMBCダイレクト利用推奨外ブラウザ(含むiPad等のタブレット)をご利用の場合、画面が正しく表示されない場合がございます。

画面が正しく表示されない場合の表示方法についてくわしくはこちら


『パスワードカード』の導入によるセキュリティ強化について

パスワードカード

従来、三井住友銀行では、インターネットバンキングの本人認証手段として、ご契約者全員に対して暗証カードを発行し、併せて、ご希望者に対してワンタイムパスワードのパスワード生成機を無料でご提供して参りました。
今般、さらなるセキュリティ強化のため、新たな本人認証手段として、平成25年10月21日(月)より、カード型ワンタイムパスワード生成機『パスワードカード』を導入いたします。
『パスワードカード』とは、一定間隔でワンタイムパスワードを発行するカード型の電子認証機器です。
振込等の重要な取引の都度、パスワードカードに表示される使い捨てのパスワードを入力しますので、より安全にインターネットバンキングをご利用いただけます。
なお、パスワードカードの導入に伴い、従来の暗証カードの新規発行は停止いたします。
既存のSMBCダイレクト(暗証カード方式)のご契約者さまは、引き続き従来の認証方式をご利用いただけますが、セキュリティ強化の観点から、パスワードカードのご利用をお勧めいたします。なお、パスワードカードのご利用には、お申込またはお切替手続が必要となりますので、ご注意ください。



(認証方式の変更内容)

認証方式の変更内容

  • ご留意点パスワードカードの利用料は無料です。
  • ご留意点紛失等によりパスワードカードの再発行を行う場合は、再発行手数料1,080円(税込)が必要です。

パスワードカードをご利用いただける端末種類

パスワードカードのご利用は、インターネットバンキング・モバイルバンキングのみのお取扱となります。インターネットバンキングはパソコン・スマートフォン、モバイルバンキングは携帯電話からご利用いただけます。

  • ご留意点テレホンバンキング(自動音声・オペレータ)でのお取引の場合は、パスワードカードによる認証方式はご利用いただけません。原則、従来の第一暗証取引のみのお取扱となりますので、ご注意ください(注)。

(注)以下のお取引がご利用いただけません。

  • 振込先事前登録
  • 振込上限金額変更(引き上げ)
  • 住所変更
  • 公共料金口座振替契約の申込
  • 特典付積立預金≪りぼん≫に関する取引(自動音声での追加預入は可能)
  • 新型通知預金≪CAN≫に関する取引
  • 外貨CANに関する取引
  • 資産づくりセットの新規申込
  • 円定期預金の中途解約
  • パーソナル外貨定期預金の中途解約
  • 外貨為替予約の締結
  • 決済用普通預金の口座切替
  • 定額自動送金≪きちんと振込≫の申込
    (あらかじめ登録いただいた口座への定額自動送金の申込は可能)
  • 一般財形預金の解約
  • キャッシュカードの利用限度額変更(引き上げ)
  • ジェイデビットカードの利用限度額変更(増額)
  • 通帳・キャッシュカードの喪失時の再発行・発見手続
  • SMBCダイレクトのサービス再開

  • ご留意点10万米ドル相当額以上のパーソナル外貨定期預金の中途解約取引は店頭のみのお取扱となります。
  • ご留意点モバイルSuicaチャージサービスはご利用いただけません。
  • ご留意点インターネットバンキングのご利用推奨ブラウザについては、こちらからご確認ください。

お申込開始時期

平成25年10月21日(月)7時より、SMBCダイレクト(パスワードカード方式)のお申込およびお切替手続の受付を開始いたします。


【留意点】

パスワードカードはSMBCダイレクトの不正取引を防止することができますが、暗証番号等の個人情報の漏洩自体を防ぐものではありません。
SMBCダイレクトをご利用になる際の端末(パソコン、携帯電話、固定電話等)の管理には十分ご注意ください。


『SMBCダイレクト ライト』の導入について

お客さまのご利用ニーズに合わせ、残高・入出金明細照会に特化した専用サービス『SMBCダイレクト ライト』を導入いたします。

『SMBCダイレクト ライト』とは

インターネットバンキングで残高照会等を利用したいが、不正出金等に対するセキュリティ面で不安がある、というお客さまの声にお応えした、残高照会・入出金明細照会に機能を限定したサービスです。パスワードカードは発行いたしません。
パソコン・スマートフォン・モバイルから、店番号、口座番号および暗証番号を入力いただくことで、24時間いつでも簡単にご利用いただけます。
なお、振込や三井住友銀行で取り扱っている各種商品のお申込、住所変更等の各種お届けはご利用いただけません。残高・入出金明細照会以外の取引をインターネットバンキングでご利用いただくには、SMBCダイレクトのお申込またはお切替手続が必要です。


  • ご留意点システムメンテナンスのため、毎週日曜日21時〜翌月曜日7時はご利用できません。
  • ご留意点個人のお客さまに限らせていただきます。

サービス改定後

SMBCダイレクト ライト(照会専用サービス)

SMBCダイレクト

お取引内容

残高・入出金明細照会等

  • 残高・入出金明細照会
  • 振込、振替
  • 定期、外貨、投信等

お申込開始時期

平成25年10月21日(月)7時より、『SMBCダイレクト ライト』のお申込およびお切替手続の受付を開始いたします。


SMBCダイレクトの改定に伴う既存サービス内容の変更について

SMBCダイレクト(暗証カード方式)について

既存のSMBCダイレクト(暗証カード方式)のご契約者さまは、引き続き従来の認証方式をご利用いただけますが、一部サービスについては以下の通り新規申込を停止いたしますので、ご注意ください。


サービス名称

変更内容

対象チャネル

ワンタイムパスワード

新規申込停止

  • インターネット
  • モバイル
  • ご留意点パスワードカードの導入に伴い、従来の暗証カードの新規発行も停止いたしますが、既存のSMBCダイレクト(暗証カード方式)のご契約者さまにつきましては、引き続き、紛失時等における暗証カード・パスワード生成機の再発行手続をお受けいたします(但し、パスワード生成機の再発行には手数料1,080円(税込)が必要です)。

利用登録不要のインターネットバンキングおよびモバイルバンキングサービスの廃止について

平成25年10月20日(日)21時、『SMBCダイレクト ライト』の導入に伴い、利用登録不要のインターネットバンキングおよびモバイルバンキングを廃止いたします。
平成25年10月21日(月)7時以降、インターネットや携帯電話から、以下のサービスをご利用いただく場合は、『SMBCダイレクト ライト』または『SMBCダイレクト』のお申込が必要となりますので、ご注意ください。

  • 残高・入出金明細照会
  • インターネット相談(9/26(木)新規受付停止)
  • 電子メール配信サービス

なお、電話による残高照会等のサービスは、引き続きご利用いただけます。

  • 平成25年9月26日(木)までにご相談・お問い合わせいただいた内容・回答に対する追加の質問は平成25年10月20日(日)21時まで可能ですが、回答に時間を要した場合は、お電話での回答になる場合があります。

【留意点】

海外にお住まいのお客さまは、『SMBCダイレクト ライト』および『SMBCダイレクト』のお申込ができません。インターネットバンキングのご利用を希望される場合は、『SMBCダイレクト・グローバルサービス』のお申込が必要となります。
なお、電話による残高照会等のサービスは、引き続きご利用いただけますが、プッシュトーン切替のできない電話の場合等はご利用できませんので、ご注意ください。

  • ご留意点『SMBCダイレクト・グローバルサービス』のご利用には、月額手数料216円(税込)が必要です。また、お申込には当行所定の条件がございます。


印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る