インターネットバンキング(SMBCダイレクト)

利用登録(無料)



パスワードカードであなたのインターネットバンキングに安心と安全をお届けします 世界で確かな実績のあるセキュリティ 一定時間毎に発行される使い捨てのパスワードで安心 切替発行手数料・利用料無料 今お持ちの暗証カード・ワンタイムパスワードから無料でお切替いただけます


(※)本パスワードカードは、株式会社 VASCO Data Security Japan (東京都港区、本社米国イリノイ州)が作成したものです。同社はトランザクション署名などの認証サービスを提供する企業であり、その提供するサービスは、1,750社もの国際金融機関をはじめ、100カ国以上10,000社を越す企業や公的機関が導入しています。


パスワードカードって何?パスワードカードの仕組み従来のサービスとはどう違うの?
パスワードカードのお申込はこちらご留意点

パスワードカードに関するよくあるご質問はこちら


パスワードカードって何?

パスワードカードは横幅4.5センチ、縦幅7センチ、厚さ3.3ミリ、重さ13グラムで、お財布に入るサイズ!

『パスワードカード』とは、インターネットバンキングをより安全にご利用いただくためのカード型パスワード生成機です。


パスワードカード上部の液晶部分に、パスワードが表示されます。このパスワードは1回限りのもので、一定時間毎に表示が切り替わり、新しいパスワードが表示されます。


パスワードカードの仕組み

SMBCダイレクトでの振込等、重要な取引の際に、その時点でパスワードカードに表示されているパスワードを入力します

SMBCダイレクトでの振込等、重要な取引の際に、その時点でパスワードカードに表示されているパスワードを入力します。


お手続完了後、入力したパスワードは無効になり、再利用されることはありません。

  • 表示されたパスワードの有効期限は表示後1分間です。


パスワードカードについてくわしくはこちら


また、パスワードカードは通信をしているものではありませんので、パスワードカードに不正にアクセスされる、ということもありません。


でたらめなパスワードを使用しても振込等の手続は完了しません。

パスワードカードに表示されたパスワードでなければ、手続を完了することはできません。


 


古いパスワードを使用しても振込等の手続は完了しません。

一定時間が過ぎるとパスワードが変更になり、変更前のパスワードは無効になります。
仮にパスワードが盗まれても、盗まれたパスワードはすぐに無効となるため、そのパスワードを悪用して手続完了することはできません。パスワードが盗まれたことによる不正出金等を防ぐことができます。



  • パスワードカードはSMBCダイレクトでの不正取引を防止するものであり、お客さまのパソコン自体のセキュリティを高めるものではありません。また、暗証番号等の個人情報の漏洩自体を防ぐものでもありません。
    SMBCダイレクトをご利用になる際の端末(パソコン、携帯電話、固定電話等)の管理には十分ご注意ください。

従来のサービスとはどう違うの?

平成25年10月20日以前にSMBCダイレクトにお申込いただいているお客さまは、パスワードカードにお切替いただくことで、インターネットバンキングのセキュリティをさらに高めることができます。
気になる認証方法の違いについて、比較してみましょう。


<必要なパスワード一覧>

 

パスワードカード方式

平成25年10月20日以前にお申込のお客さま(※) 

暗証カード

暗証カード
+パスワード生成機

お渡しするもの

パスワードカード

暗証カード

パスワード生成機

ログイン

第一暗証
(+任意でワンタイムパスワード)

第一暗証

第一暗証+
ワンタイムパスワード

残高照会

第一暗証

第一暗証

第一暗証

登録のない口座への振込

ワンタイム
パスワード

第二暗証

第二暗証

定期預金の中途解約

ワンタイム
パスワード

第三暗証

第三暗証

住所変更

ワンタイム
パスワード

第三暗証

第三暗証


  • 現在は新規お申込を承っておりません。

残高照会や入出金明細の確認、各種メールサービス等、照会サービスを中心としたSMBCダイレクトの基本機能をご利用いただける「SMBCダイレクト ライト」もご用意しております。

SMBCダイレクト ライトについてくわしくはこちら


なお、「キャッシュカードで残高照会」(利用登録不要のインターネットバンキングおよびモバイルバンキング)は、平成25年10月20日でサービスを終了しました。


パスワードカードのお申込はこちら


SMBCダイレクトをご契約のお客さまはこちらSMBCダイレクトのご契約がお済みでない方はこちら



ご留意点

SMBCダイレクト(暗証カード方式)をご利用いただいているお客さま

パスワードカードのお申込後も、パスワードカードの利用登録が完了するまでは、従来通り暗証カード(旧ワンタイムパスワードをご利用のお客さまは、旧ワンタイムパスワードを含む)を利用した取引が可能です。破棄せず大切に保管してください。

テレホンバンキング

テレホンバンキング(自動音声・オペレータ)でのお取引の場合は、パスワードカードによる認証
方式はご利用いただけません。第一暗証取引のみのお取扱となりますのでご注意ください。(注)

  • (注)以下のお取引がテレホンバンキングでご利用いただけません。
  • 振込先事前登録
  • 振込上限金額変更(引き上げ)
  • 住所変更
  • 公共料金口座振替契約の申込
  • 特典付積立預金≪りぼん≫に関する取引(自動音声での追加預入は可能)
  • 新型通知預金≪Can≫に関する取引
  • 外貨Canに関する取引
  • 資産づくりセットの新規申込
  • 円定期預金の中途解約
  • パーソナル外貨定期預金の中途解約
  • 外貨為替予約の締結
  • 決済用普通預金の口座切替
  • 定額自動送金≪きちんと振込≫の申込(あらかじめ登録いただいた口座への定額自動送金の申込は可能)
  • 一般財形預金の解約
  • キャッシュカードの利用限度額変更(引き上げ)
  • ジェイデビットカードの利用限度額変更(増額)
  • 通帳・キャッシュカードの喪失時の再発行・発見手続
  • SMBCダイレクトのサービス再開
  • インターネット専用の第一暗証を利用中のお客さまは、パスワードカードの利用登録をする際にインターネット専用の第一暗証を解除し、第一暗証(4桁の数字)を設定してください。
  • 10万米ドル相当額以上のパーソナル外貨定期預金の中途解約取引は店頭のみのお取扱となります。
  • モバイルSuicaチャージサービスはご利用いただけません。

印刷用ページを別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ戻る