家族リレー信託

戻る

「ご自身のゆとりある人生に」、「万一のときの必要な資金に」、「その後のご家族の人生に」

三井住友銀行の「家族リレー信託」はご本人や大切な方々の将来の暮らしのために、お客さまの大切なご資金を当行が管理・保全し、生涯そして次の世代にわたって、当行がサポートいたします。

(平成25年3月25日現在)

三井住友銀行の家族リレー信託

家族リレー信託4つの特徴

特徴1三井住友銀行がお客さまの大切な財産を管理・保全します。

当行はお客さまとの信託契約により、お客さまの生前からご逝去後にわたって、当行が責任をもってご資金の管理・お支払を行います。

特徴21,000万円以上のご資金を金銭信託のしくみで運用します。

1,000万円からお申し込みいただけます。
お預りした信託財産は、当行の銀行勘定への運用※1、銀行預金、コールローン※2等で安全性・安定性を重視して当行が運用します。

  • ※1信託勘定における資金を当行に貸付することで、銀行預金と同様の安定運用を行います。
  • ※2金融機関同士でごく短期(1日など)の資金の貸借を行う場をコール市場と呼び、コールローンは資金の出し手の側からみた場合をいいます。

特徴3お預りした元本は保証されます。

信託財産の運用により、信託財産の元本に欠損が生じた場合には、当行が元本を補てんします。ただし、当行に預金保険法に定める保険事故等が発生した場合には、元本補てんを履行できない可能性があります。
本商品は、預金保険の対象となります。ただし、信託の収益金は預金保険の対象ではありません。

特徴4信託期間は、5年以上25年以内。多様な受取方法(ご本人さまのお受取、ご家族の留保金・残余金のお受取)をお選びいただけます。

受取方法が異なる3つのコースからご選択いただきます。

コース 受取方法
生前時 お亡くなりになられた場合
ご本人さまの
定例元本受取
ご家族の方による
留保金の受取
ご家族の方による
残余金の受取
リレー1
リレー2
リレー3
  • 留保金・残余金を受け取られるご家族については、お申込時に、ご本人さまに推定相続人の中からご指定いただきます。
  • 申込後、コースの変更はできません。

家族リレー信託のポイント

ご自身で生活資金を計画的に受け取る

  • 公的年金だけでは不足する老後の生活費を計画的に補いたい。
  • 旅行・趣味等につかえる老後のゆとり資金を計画的につくりたい。
  • 老人ホームや介護施設の利用料等の定期的な支出に備えたい。

ご家族が必要資金を一時金としてすぐに受け取る

  • 葬儀費用を準備しておきたい。
  • 自分の万が一に備えて家族の当面の生活資金を遺しておきたい。

ご家族が生活資金を計画的に受け取る

  • 大切なご家族それぞれに資金の割合を決めて遺したい。
  • ご家族の方を特定し、その方の将来の夢を応援したい。

家族リレー信託のしくみ

家族リレー信託のしくみの図です。
  • 当行所定の手続後にお支払します。

定期預金との違い

「スーパー定期預金」
(個人のお客さま向け)
「家族リレー信託」
預入期間 1ヵ月〜10年 5年〜25年
預入金額 1円以上 1,000万円以上1円単位
適用金利等 店頭表示の利率を満期まで適用(固定金利) 実績配当による分配で変動します(予定配当率を店頭表示)
中途解約 当行がやむを得ない場合と認めたとき、中途換金が可 原則不可
自動継続 不可
申込時の手数料
払い戻し 払戻は、ご本人さまに限ります ご本人さまやそのご家族を受取人として指定可
預金保険の適用 元本および利息が預金保険の対象となります 元本のみが預金保険の対象となります(収益金は預金保険の対象外です)

家族リレー信託のご相談・お申込

店舗にてお問い合わせください。

店舗検索