外貨預金 インターネット取引等の特徴と留意点

戻る

インターネット取引等の特徴

インターネット・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)での外貨普通預金もしくはパーソナル外貨定期預金のお取引の特徴について説明します。

平日24時間(※)お好きな時にお取引

パソコンや携帯電話を使って、平日24時間いつでも、どこからでも外貨預金のお取引が可能です。

  • パスワードカードを発行しない、一部のお取引(残高・明細照会等)のみご利用可能なSMBCダイレクト ライトをご利用の場合は、外貨預金の預入・解約等をご利用いただけません。
  • 平日夜間、土・日祝日等のお取引については一部制限があります。くわしくは、「時間帯別お取引内容と留意点」をご覧ください。
  • インターネット・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)のシステムメンテナンスのため、日曜日21時〜翌月曜日7時はお取引できません。
  • 10万米ドル相当額以上の場合、暗証カードをご利用の方はテレホンバンキング(オペレーター)でお取扱いいただけます。

時々刻々と変化するリアルタイム為替レートでお取引

例えば、平日の夜間でも市場実勢相場をリアルタイムに適用したお取引が可能です。

リアルタイム為替レートとは

お客さまの各取引の都度、リアルタイムで外国為替市場にアクセスし、最新の為替レートをお取引に適用します。

  • お取引の時間帯によって、取引の都度、外国為替市場にアクセスして取得する最新のレート、リアルタイム為替レートが適用されない場合等がございますので、以下の「時間帯別お取引内容と留意点」を必ずご覧ください。

為替手数料が店頭・電話比半額

為替手数料が半額!

インターネット・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)で外貨預金(外貨普通預金・パーソナル外貨定期預金)のお取引をしていただくと為替手数料を店頭・電話比50%割引します。

<対象通貨と1通貨単位あたりの為替手数料(片道)一覧>

通貨 店頭・電話での手数料 50%割引 インターネット・モバイルバンキングでの手数料
米ドル 1円 0.5円
ユーロ 1.4円 0.7円
英ポンド 4円 2円
スイスフラン 0.9円 0.45円
豪ドル 2.5円 1.25円
ニュージーランドドル 2.55円 1.27円
  • インターネット・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)での割引後為替レートは、店頭・電話での為替レートと異なるため、お客さまにとって有利にならない場合があります。
  • 為替手数料は、予告なく変更する場合がございます。

さらに特定の条件を満たすと・・・

  • SMBCポイントパックのポイントを使ってパーソナル外貨定期預金の金利を店頭表示金利に年0.2%上乗せ
    • お預入期間1ヵ月・2ヵ月・3ヵ月のパーソナル外貨定期預金が対象です。
    • 各種キャンペーン金利にさらに上乗せすることもできます。
    • 金利上乗せは、新規預入時(初回満期日まで)、自動継続時(次回満期日まで)にご利用いただけます。
    • お手続できる時間は、平日7時から21時に限らせていただきます。
    • 一旦ポイント利用による金利上乗せをご指定いただくと、本指定の解除、SMBCポイントパックの解約、本指定を登録しているパーソナル外貨定期預金の契約明細の解約のいずれかのお申し出か、自動継続により元金が10万米ドル相当額以上とならない限り本指定は継続します。
    • 満期日前に解約する場合は、解約日の外貨普通預金(その外貨定期の通貨建てのもの)の利率を適用します。また、その場合は、解約前に金利の上乗せに利用したポイントの戻し入れはいたしません。

インターネット取引等の留意点

時間帯別お取引内容と留意点

時間帯は、リアルタイム、リアルタイム・取引制限、予約取引の3パターンに分かれます。お取引回数の制限や、適用為替レート、資金振替時間等が異なります。

時間帯 取引画面に表示されるマーク 適用為替レート
リアルタイム

(表示なし)

取引実行時点の
リアルタイム為替レート

リアルタイム・取引制限 取引回数の制限あり
予約取引 予約取引

翌営業日(※)の最初に公表したリアルタイム為替レート
(取引を実行する為替レートの範囲を設定できます。実行時の為替レートがその範囲外の場合は、取引は中止されます。)

曜日別の取扱

月曜から木曜までは7時から21時までがリアルタイム為替レート、21時以降翌朝7時までが取引回数の制限ありでリアルタイム為替レートになります。金曜は7時から21時までがリアルタイム為替レートですが、金曜21時から翌日の土曜の終日、さらにその翌日の日曜の夜21時までが翌営業日の最初に公表したリアルタイム為替レートでの予約取引となります。また、日曜の21時から翌月曜日の朝7時まではサービス停止します(毎週必ず停止します)。

祝日およびその前後の取扱

  • 祝日には、12月31日〜1月3日を含みます。
  • 日曜日の21時〜翌月曜日7時は祝日であっても、サービスを停止します。
平日は7時から21時まではリアルタイム為替レートの取引ですが、21時から翌日の祝日の終日を含む翌営業日の7時までは予約取引となります。

時間帯別の入出金タイミングと制限事項

時間帯 口座からの引き落とし、入金 制限事項
リアルタイム 即時
リアルタイム・取引制限
  • 円貨→外貨の場合
    円貨:即時出金
    外貨:翌営業日(※)7時頃入金
  • 外貨→円貨の場合
    外貨出金、円貨入金ともに翌営業日(※)7時頃に実行
  • 外貨普通預金の出金を伴うお取引の場合は、外貨普通預金口座1口座1通貨につき1回のみ。
  • 本時間帯にお預け入れいただいた外貨預金は、リアルタイム時間帯に切り替わるまで振替・解約することはできません。
  • (例)
  • 外貨普通預金2,000米ドルをお持ちの場合、この時間帯に、1,000米ドルを円預金に振り替えると、残りの1,000米ドルは、翌営業日(※) 7時まで追加で解約できなくなります。
  • 外貨普通預金1,000米ドルをお持ちの場合、この時間帯に、円預金から新たに1,000米ドルを振り替えた場合でも、当初の1,000米ドルを、円預金に振り替えることができます。
  • インターネット・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)で外貨預金取引を行うと、テレホンバンキング(SMBCダイレクト)での外貨預金取引は翌営業日(※)8時までお手続きできません。また、逆にテレホンバンキング(SMBCダイレクト)で一度お取引をすると、翌営業日(※)7時までインターネット・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)での外貨預金取引はできません。
予約取引 翌営業日(※)7時頃 お取引の成立については、外貨預金のメニュー「受付取引の照会・予約明細の取消」でご確認いただけます。
  • 銀行営業日の午前0時から同日の予約取引実行時間までに受け付けた場合は、当該営業日を指します。

リアルタイム為替レートでお取引できる商品・取引内容

2種類の外貨預金をご用意しています。くわしくは各商品内容をご覧ください。

  • 10万円からはじめる外貨定期預金「パーソナル外貨定期預金」
    • パーソナル外貨定期預金の満期時のお取扱において、「自動継続(利息円貨受取)」、「満期自動解約(円貨受取)」を選択した場合は、解約時の円貨受取の為替レート、為替手数料は店頭・電話でのお取引と同様の公表レートと為替手数料(50%割り引きされません)が適用されます。

      パーソナル外貨定期預金

  • いろいろな通貨から選べ、出し入れ自由な外貨普通預金

    外貨普通預金

  • 新型外貨通知預金《Can》、プレミアム円定期預金、ハイクーポン、為替予約、外貨自動積立サービスは対象外です。

外貨預金のご相談・お申込

今すぐお取り引きしたい方

インターネットバンキング
ログイン

普通預金口座をお持ちでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)未契約のお客さまは、利用登録(無料)が必要です。

もっとくわしくお知りになりたい方

外貨預金の
ご相談・お申込

SMBCダイレクト ライトをご利用の場合は、外貨預金の預入・解約等をご利用いただけません。
SMBCダイレクトの全てのサービスを利用可能にするため、パスワードカードの発行が必要となります。

パスワードカード(スマホアプリ版)のダウンロードはこちら

パスワードカードの発行はこちら

お問い合わせ

【個人のお客さま】

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
 東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012

【法人のお客さま】

 お取引店へお問い合わせください。

外貨預金の留意点開く