住み替えの手順

戻る

マイホーム売却を「売り先行」にするのか「買い先行」にするのかがポイントになります。

「売り先行」とは…今住んでいる家を先に売却し、後で新しい家を購入する方法
「買い先行」とは…新しい家を購入した後で、前に住んでいた家を売却する方法

「売り先行」と「買い先行」のメリットとデメリット

買い換え時のマイホーム売却の流れ

全体プランをたてる 買い換え動機を明確にし、預貯金・住宅ローンの残高をチェック

査定を依頼する 査定を依頼し、いくらくらいの物件に買い換えができそうか調べる

買い換えの方法を検討する 自宅売却と新居購入をどのようなタイミングで進めるのか決める

売り先行の場合

売却を先に進める。売却を依頼する仲介業者をどこにするか検討

買い先行の場合

新居の購入契約を結ぶ。売却も同じ系列業者に依頼するのが得策

媒介契約を結ぶ 仲介業者との契約形態を選択して契約

売り出しスタート 売り出し価格を設定し広告してもらう。購入希望者に見学させる

売却条件の交渉 仲介業者を通して、購入希望者と価格や引き渡し時期等を調整

売却の売買契約 売却物件の最終チェックと付帯設備表の作成。必要書類をそろえる

代金決済と引き渡し 売却代金の受け取りと物件引き渡し。つなぎ融資が必要な場合も

住み替え資金計画シミュレーション

住み替え時の諸費用等を試算し、
お借入金額のめやすを算出してみましょう!

次は、その他オススメ情報

お客さまのライフプランにあわせたコンサルティング力に自信があります!

住宅ローンのご相談・お問い合わせ

お近くの店舗を探す場合は
こちらから

店舗検索

一部店舗では土・日・祝日も受付

一部店舗においては土・日・祝日も受け付けております。

土・日・祝日はご相談・お手続のみ承っており、実際のお取引は、翌営業日となります。

ご相談・お問い合わせは
こちらから

ご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

ダイヤル後に、サービス番号3♯を入力後、3♯をお選びください。

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
 東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012
 受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)