ライフプランと必要なお金

戻る

繰上返済をきっかけに、今後のライフプランをお考えください。

一般的なライフプランシミュレーションをご参考に、まずはご自分のご家庭のライフプランにおいて、いつごろ、どのくらいお金が必要になるのか一度考えてみましょう。

今後も住宅ローンの返済と合わせて、お子さまの教育費、老後の生活費、住宅のリフォーム等、各イベント時には大きなお金が必要になり、これらのお金はすぐに使えるお金として、ある程度用意しておくことが大切になります。

住宅ローンは数あるローンの中で一番金利の低いローンですが、たとえば今後、各イベント時にお手元のお金が不足してしまい、ローンを借り入れた場合は逆に金利負担が大きくなることもあります。
そのため繰上返済は余裕資金で行うことがポイントになります。

ライフプランシミュレーションの一般図

繰上返済の活用方法

ポイント1 ライフプランと必要なお金

ポイント2 将来への備え

住宅ローンのご相談・お問い合わせ

アプリでかんたんに審査申込できます!

  • お客さまのライフプランにあわせたコンサルティング力に自信があります。

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

ダイヤル後に、サービス番号3♯を入力後、3♯をお選びください。

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051
 大阪:06-6258-0012

受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051
 大阪:06-6258-0012

受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

店舗・インターネットでのご相談はこちらから

お客さまのライフプランにあわせた『家計の見直し』してみませんか?

住宅ローン返済が何十年と続くけれど、これからの医療費やセカンドライフへの準備はどうしていけばいいのだろう?

住宅ローンお借り入れ時は、家計の見直しをするいいタイミングでもあります。三井住友銀行では、住宅ローンのお借入方法・ご返済等のご相談とともに、お客さまのライフプランにあった保障や保険選びについてもご案内させていただきます。

ライフイベントにあわせた、かしこい家計の見直し方法はこちら