住宅ローン 「マネープラン」、「保障準備」の見直し

戻る

「マネープラン」の見直し

  • 「住宅ローンの返済額」が確定したときは、今後の収支を見直す最適なタイミングです。
  • 将来のさまざまなライフイベントにそなえ、毎月の収入を「毎月の支出部分(生活費や返済額等)」と「将来に向けた準備部分」に『色分け』してみてはいかがでしょうか。
決まった目的のためにとっておくお金/万一のためにそなえるお金/将来のためにふやしていくお金
  • 「将来に向けた準備部分」は、さらに『色分け』した上で、目的にあった金融商品をご検討されてはいかがでしょうか。
  • お子さまの教育費や家のリフォーム費用等これから必要となるお金は、計画を立てて、積立や資産運用等でしっかり準備しましょう。

「保障準備」の見直し

保障準備イメージ図

住宅購入後の保障準備、遺族の住居費は団体信用生命保険(ご留意点1)で、遺族の生活費は任意加入の生命保険等で、本人の医療保障は入院費や療養中の生活費に加えて住宅ローン返済資金(ご留意点2)を考慮して医療保険等を見直しましょう。
  1. 1団体信用生命保険に加入されていれば、万一の場合でも保険金で住宅ローン残高が完済されます。
    • ただし、保険金が支払われない場合がございますので、すでにお渡ししている「団体信用生命保険のご説明」をご覧ください。

    「ご家族の住居費用」の備えとして生命保険に加入されている場合は、お借入後の保障額が過大となっていないか等、見直してみてはいかがでしょうか。

  2. 2病気で長期入院する場合の収入の減少(住宅ローン返済資金の減少)への備えとして、医療保険の加入状況も確認しましょう。

お客さまのライフプランにあわせたコンサルティング力に自信があります!

住宅ローンのご相談・お問い合わせ

お近くの店舗を探す場合は
こちらから

店舗検索

一部店舗では土・日・祝日も受付

一部店舗においては土・日・祝日も受け付けております。

土・日・祝日はご相談・お手続のみ承っており、実際のお取引は、翌営業日となります。

ご相談・お問い合わせは
こちらから

ご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

ダイヤル後に、サービス番号3♯を入力後、3♯をお選びください。

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
 東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012
 受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)