外国送金サービス(SMBCダイレクト)

戻る

SMBCダイレクトから24時間、ネットで外国送金が可能 外国送金サービス(SMBCダイレクト)

以下の各項目はSMBCダイレクト/外国送金サービスのご利用にあたってご確認いただきたい主な項目です。
ご理解のうえ、ご利用くださいますようお願いします。

事前登録および送金依頼時に共通のご留意点

  1. 1送金受取人口座の事前登録や事前登録を行った口座への送金依頼に関する内容が外国為替及び外国貿易法や米国財務省外国資産管理室(OFAC)による規制等に抵触する等、法令・規制上実行不可能な場合等は、手続をお断りさせていただくことがあります。
  2. 2弊行は、お客さまのお取引が、外国為替及び外国貿易法第17条に基づき、「北朝鮮・イラン関連規制の対象取引ではないこと」、また米国法規制遵守の観点から「米国OFAC規制にかかる取引ではないこと」を確認しております。つきましては、本サービスでお取引をご依頼いただくにあたり、当該取引に該当しないことをご確認のうえ、お手続を行ってください。

【外国為替及び外国貿易法による禁止取引】(平成24年12月現在)

  • 原産地・船積地・仕向地の何れかが北朝鮮である貿易・仲介貿易取引
  • 「北朝鮮の核関連、弾道ミサイル関連又はその他の大量破壊兵器関連の計画又は活動に貢献し得る目的」で行われる取引
  • 「イランへの大型通常兵器等の供給等や、イランの核活動等に寄与する目的」で行われる取引
  • 「核物質及び技術等に関する我が国の会社へのイランによる投資」にかかる取引
    詳細はこちら

    財務省ホームページ

    経済産業省ホームページ

    をご参照ください。

【米国OFAC規制による禁止取引】(平成24年12月現在)

  • 以下の、1.2.いずれかに該当する、米ドル建てのお取引
    1. 1.お取引の関係当事者の所在地や、お取引の関係地等(※)に、イラン・イスラム共和国(イラン)、スーダン共和国、キューバ共和国、北朝鮮、ミャンマー連邦、シリア・アラブ共和国(シリア)が含まれている(但し、一部例外措置あり)。
      • お取引の関係当事者とは一般的に、輸入者・輸出者、お取引に関与する銀行・船会社、荷受人、輸送船、送金依頼人・受取人、保証の受益者等を指します。また関係地とは一般的に、原産地、船積地、仕向地、船籍等を指します。
    2. 2.米国政府により、特定テロリスト、特定麻薬取引者、特定大量破壊兵器取引者および核拡散防止上問題のある法人・個人等として特定されている者が、お取引に関係している。
  • 米ドル建てではなくても、上記1.または2.に該当し、かつ以下に該当するお取引

    米国人(米国外の支店・子会社等の法人を含む)、米国居住者、米国内の法人・金融機関・団体等(非米国法人・金融機関の在米支店・子会社等も含む)が、お取引に関与している。
    詳細はこちらOFACホームページ(英文)

  1. 3送金受取人口座の事前登録や事前登録を行った口座への送金依頼時に、依頼内容の確認をさせていただくため、銀行からお手続時にご登録いただいた日中連絡先、または連絡用電子メールアドレスあてにご照会をさせて頂くことがあります。連絡がつかない等の理由から一定期間、ご照会事項等が解消されない場合は事前登録や送金依頼の受付を取り消させていただきますのでご了承ください。

送金受取人口座の事前登録について

  1. 1送金受取人口座の事前登録のお手続が完了した場合でも、送金依頼の結果、口座番号や口座名義相違等の理由で相手先に入金されない場合があります。事前登録を行う際には、受取人に正しい口座情報をご確認のうえ、正確にご登録ください。
  2. 2送金受取人口座の事前登録が完了した送金受取人口座でも、その後の法令・規制の改定等により外国送金のお手続をお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。

事前登録を行った送金受取人口座への送金依頼について

  1. 1事前登録を行った口座への送金依頼を受け付けた場合、送金取組日に送金資金および送金手数料等をご指定の口座からお引き落としします。受付時にはお引き落としいたしませんのでご注意ください。この際、送金取組日の受付時限までに出金口座の残高が不足している場合は、ご依頼いただいた送金の取組は実行しませんので、残高には十分に注意してください(取引が成立していない場合も銀行からは連絡いたしません)。なお、お取引の結果については、SMBCダイレクトにログイン後、「外国送金⇒外国送金明細の確認」メニューでご確認できます。
  2. 2事前登録を行った口座への送金依頼時に、関係銀行に伝達される依頼人名および依頼人住所は、SMBCダイレクト/外国送金サービスのご登録時に登録された申込人の英文名・英文住所となります。
  3. 3事前登録を行った口座(間違って入力した場合を含む)に資金が送金された後、資金を戻す場合は、別途組戻のお手続が必要となり、当行における組戻手数料として4,000円(消費税非課税)がかかります(資金返却の場合も、同様のお手続が必要です。また、リフティングチャージや円為替取扱手数料がかかる場合もお客さまのご負担となります。)。この場合、関係銀行からの資金返却後に送金資金をお戻しいたしますが、関係銀行での組戻手数料等の費用、および為替の状況等により、場合によっては損失となる可能性があります。また、当該送金を行った事前登録口座に再度送金を行う場合は、同様の組戻が発生する可能性がありますので、送金受取人口座の内容をご確認のうえ、あらためて事前登録手続後、送金依頼を行ってください。

ご依頼人さまの住所について

  1. 1送金資金および送金手数料等の計算書は、ご本人さま確認書類に記載された住所に転送不要郵便として送付します(転送先への転送は行いません)。郵便不着等の理由で計算書が弊行に返戻された場合は、本サービスのご利用ができなくなります。
  2. 2お届けのご住所がお住まいの住所と異なる場合は書面(ご本人さま確認書類のご提出が必要)による住所変更手続が必要です。SMBCダイレクトでは、お手続できませんのでご注意ください。

外国送金サービス(SMBCダイレクト)のお申込

インターネットバンキング(SMBCダイレクト)ご契約のお客さま

外国送金サービス
(SMBCダイレクト)の
お申込

普通預金口座をお持ちでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)未契約のお客さまは、利用登録(無料)が必要です。

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
 東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012