三井住友銀行での取り組み

戻る

ICキャッシュカードの生体認証でのお取引について

当行のICキャッシュカードは、生体認証情報(手指の静脈パターン)で、ご本人を確認する「指静脈認証」を用い、高いセキュリティを確保した「生体認証でのお取引」が可能です(※)。スキミング(磁気情報を読み取り、偽造カードを作る)を防止することに加え、万が一暗証番号とキャッシュカードを同時に盗み取られても、不正に現金を引き出すことが非常に困難になります。

  • 生体認証でのお取引のご利用には、別途窓口でのお申込が必要となります。