CASE3 無料のWi-Fiを使用していませんか?

戻る

公共の場所で利用できる無料のWi-Fiを利用している状態は、見ず知らずの第三者とネットワークを共有しているのと同じ状態です。
SMBCダイレクト(インターネットバンキング)等、機密性の高い操作を行う場合には、セキュリティのかかっていない無料Wi-Fiは決して利用しないでください。

Wi-Fiの範囲に入ると自動で接続する設定になっている場合には、特に注意が必要です。
Wi-Fiを使用しない時は、自動的に接続しないよう設定しておきましょう。

また、Bluetoothがオンに設定されていると、第三者がご自身のスマートフォンにアクセスできる状態になってしまいます。Bluetoothも、使用しないときはオフに設定し、使用する場合には、第三者が接続できないように「隠し」モードに設定しておきましょう。
この「隠し」モードでは、ご自身の持っている外部機器以外からのアクセスを防ぐことが可能です。

CASE4 不審なメッセージを開いていませんか?