キャッシュカード(ICキャッシュカード)

戻る

キャッシュカードを紛失した場合は下記ページよりただちに利用停止(紛失の届出)を行ってください。

キャッシュカードを紛失した場合のお手続はこちら

キャッシュカードを紛失した、使えない、壊れた場合の再発行は下記ページよりお手続ができます。

キャッシュカードの再発行のお手続はこちら

ICキャッシュカード

ICキャッシュカードは、一枚のキャッシュカードで、限度額の設定および生体認証情報(手指の静脈パターン)のご登録により、生体認証、ICチップまたは磁気ストライプの3つのお取引が可能なキャッシュカードです。

【ICキャッシュカード】【SMBC デビット】<Visaデビット一体型カード>

ATMでのご利用方法

  • SMBCデビット一体型キャッシュカードは、カード挿入方向やATMの種類によってご利用いただけるお取引が異なります。
    カード表面のICチップ(端子)の位置を参考に、挿入方向(AまたはB)をご確認ください。
  • SMBCデビット(海外ATM利用を含む)機能をご利用の場合は、ATMの種類にかかわらず、A方向に挿入してください。
  • キャッシュカード機能をご利用の場合は、ATM種類、生体認証情報の登録有無により、右表のとおり、挿入方向とお取引内容が異なりますので、ご注意ください。

生体認証・IC対応ATM(有人・無人拠点)での操作方法

Step1 お取引種類をご選択 Step2 キャッシュカードを生体認証・IC対応ATMに挿入 Step3 生体認証(登録した指をATM画面右側の生体認証装置にかざす) Step4 4ケタの暗証番号を入力。お取引開始

ご利用の前に

生体認証でのお取引は、生体認証情報(手指の静脈パターン)をご登録いただくまで、ご利用いただけません。キャッシュカードをお受取後、生体認証情報のご登録にご来店ください。

生体認証でのお取引のご利用までの流れについて、くわしくはこちらから

生体認証のご利用までの流れ