未来への想いをカタチに。夢への準備、はじめませんか?

投信自動積立

投資信託には元本割れとなるリスクがあります。くわしくはこちらをご覧ください。

投信自動積立とは?

投信自動積立は、お好みのファンドを毎月自動でコツコツと積立できる商品です。

投信自動積立は、お好みのファンドを毎月自動でコツコツと積立できる商品です。

いくらから始められるのかしら?あんまり大きな額だと勇気がいるわ…

いくらから始められるのかしら?
あんまり大きな額だと勇気がいるわ…

投信自動積立のポイントは?

POINT
1
小額から手軽に始めることができます。

月々1万円から(ネット専用ファンドでは月々1千円から)投資信託を購入することができます。

投資信託って大きい資金がないと始められないと思っていたけど、意外と手軽に始められるのね。

投資信託って大きい資金がないと始められないと思っていたけど、意外と手軽に始められるのね。

POINT
2
さまざまなファンドから選べます。

豊富な投信自動積立対象ファンドから、自由にファンドが選べます。
「どのファンドを買ったらいいかわからない」そんなお悩みをお持ちの方に、様々な切り口で対象ファンドを紹介します。

たくさんのファンドの中から、好みのファンドを選べてうれしいわね。

たくさんのファンドの中から、好みのファンドを選べてうれしいわね。

POINT
3
NISA・ジュニアNISAの活用により、非課税メリットも受けられます。

NISAは20歳以上のお客さま1人あたり年間120万円まで、ジュニアNISAは0歳〜19歳の未成年のお客さま1人あたり年間80万円までの資金を非課税で運用できる制度です。

NISA・ジュニアNISAについてくわしくはこちら

非課税で運用できるなら、はじめてみようかしら。

非課税で運用できるなら、はじめてみようかしら。

これなら、積立投資のメリットを活かした運用ができます。

これなら、積立投資のメリットを活かした運用ができます。

積立投資の特徴は?ページへ

投信自動積立についてくわしくはこちら

アプリで簡単管理 積立預金、外貨、投信をイラストで楽しく積立!

1分で診断! あなたに合った商品を診断する
24時間お取引可能インターネットバンキング
ログイン(SMBCダイレクト)

店舗でご相談
できます

ご来店の予約をする お近くの店舗を探す

※普通預金口座をお持ちでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)未契約のお客さまは、利用登録(無料)が必要です。

※普通預金口座をお持ちでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)未契約のお客さまは、利用登録(無料)が必要です。