NISAのはじめかた

戻る

NISAは、インターネットや郵送でも口座開設のお申込ができます。

NISA口座郵送式申込書
(メールオーダーサービス)
投資信託口座と同時にNISA口座開設のお申込みができます。

口座開設にはマイナンバーの提示が必要です。

2016年1月以降、NISA口座・ジュニアNISA口座の開設には個人番号(マイナンバー)が確認できる書類のご提示が必要となります。
口座開設の際は、個人番号(マイナンバー)記載の書類(下記のいずれか1つ)のコピーまたは原本をご用意ください。

※店頭でお申込の場合は原本のご提示が必要となります。

「住民票の写し」を無料で代行取得!住民票取得代行サービス実施中

期間:2014年5月26日(月)〜2016年12月30日(金)
当行所定の委任状をご提出いただき、NISA口座開設に必要な「住民票の写し」等をお客さまに代わって取得します。
委任状は当行にご持参いただかなくても、「郵送式申込書」で郵送でもお送りいただけます。

住民票取得代行サービスについてはくわしくはこちら

  • 住民票取得代行サービスをご利用の場合、「住民票の写し」の取得に2週間〜2ヵ月程度お時間をいただく場合があります。
  • NISA口座開設手続完了までは、NISA口座を利用した投資信託の購入はできませんのでご留意ください。

NISA口座開設のお申込前に、ご提出書類をご用意ください

NISA口座の開設には、2016年1月から「マイナンバー」のご提示が必要です。

くわえて、2013年(平成25年)1月1日時点(「基準日」といいます)の住所が確認できる、「住民票の写し」(コピーではありません)等が必要です。基準日時点の住民票の移動の有無によって、ご提出いただく確認書類が異なります。

以下の表にてご提出書類をご確認ください。なお、ご提出いただく住民票の写し等は、次の条件であることが必要です。

  • NISA口座のお申込日から6ヵ月以内のもの
  • 2013年1月1日時点における居住地の市区町村役所で発行された書類の原本(コピー不可)

  • ※1NISA口座開設のお客さまおひとりさまにつき、1通の「住民票の写し」(原本)等が必要です。ご家族がご一緒にお申し込みいただく場合も、お申し込みされるお客さまの「住民票の写し」(原本)をそれぞれ1通ずつ取得ください。
  • ※2ご提出いただきました「住民票の写し」(原本)は、当行がNISA口座開設の手続に利用させていただきますのでご返却いたしません。あらかじめご了承ください。
  • ※3郵送式申込書(メールオーダーサービス)での確認資料のコピーをご提出の際は、お名前、顔写真等の面と、現住所が確認できる面の両方のコピーをご提出ください。
  • ※4帰国後、最初に国内に住所を有することになった時点の市区町村以外に転居されている場合は、①基準日以降最初に国内に住所を有することになった時点の「住民票の除票の写し」、②現住所を確認する本人確認書類が必要です。

NISA口座のお申込方法

  • 店頭でのお申込
    上記の確認書類をお持ちの上、店頭までお越しください。
  • 郵送の場合
    郵送でお申し込みいただける「NISA口座郵送式申込書」(メールオーダーサービス)をお取り寄せいただき、確認書類を同封の上、当行あてにお送りください。
NISA口座開設にあたってご留意いただきたい点開く
NISA口座を開設する金融機関の変更について開く

今後の法令・制度の変更等により、内容は変更となる可能性があります。

NISAのこともっとくわしくQ&A

資料請求・お申込

三井住友銀行の預金口座を
お持ちのお客さま

NISA口座開設申込書
資料請求

ご相談・お申込はこちらから

投資信託の
ご相談・お申込

【住民票取得代行サービス実施中】「住民票の写し」を無料で代行取得!

ご好評につき期間延長!

期間:2014年5月26日(月)〜2016年12月30日(金)
※NISA口座の開設には住民票が必要となります。

住民票取得代行サービス

お問い合わせ

三井住友銀行「NISAサポートダイヤル」

フリーダイヤル 0120-628-771
(通話料無料)

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜17:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除く)

【インターネットでのお問い合わせ】

インターネット相談