ニュースリリース



【三井住友フィナンシャルグループ】さくらカードとセディナの合併を通じたクレジットカード事業の再編について(1/1)


 

平成26年6月2日

各  位

株式会社三井住友フィナンシャルグループ

株式会社三井住友銀行

さくらカード株式会社

株式会社セディナ

 

さくらカードとセディナの合併を通じたクレジットカード事業の再編について

 

株式会社三井住友フィナンシャルグループ(取締役社長:宮田 孝一、以下「SMFG」)は、さくらカード株式会社(代表取締役社長:早P 保行、以下「さくらカード」)と株式会社セディナ(代表取締役社長:中西 智、以下「セディナ」)のクレジットカード事業の統合を進め、平成284月を目処に両社の合併を実施することにより、クレジットカード事業の再編(以下「本再編」)を行いますので、下記の通りお知らせします。

 

 

 

1.本再編の目的

さくらカードは、三井住友銀行と協働し、キャッシュカード一体型クレジットカードを中心としたJCBブランドのクレジットカードを、主に三井住友銀行のお客さまに対して提供してまいりました。

また、セディナは、流通・小売業との協働で培ってきたクレジットカード・ビジネス・モデルをてことして、各種企業と提携し、お客さまの利便性に資するクレジットカードを提供しております。

 これまで両社が培ってきたノウハウを融合させることで、SMFGグループとして、三井住友銀行のお客さまを中心としたJCBブランドカードへのニーズ対応力を強化し、より一層付加価値の高いクレジットカード関連商品・サービスを提供すべく、本再編を実施することと致しました。

2.本再編の概要

(1)セディナによる三井住友銀行との新キャッシュカード一体型クレジットカードの発行

これまでさくらカードが、三井住友銀行と協働で提供してきたJCBブランドのキャッシュカード一体型クレジットカードに代わり、平成26714日より新たにセディナがキャッシュカード一体型クレジットカード「SMBC JCB CARD」を発行します。

 

(※)「SMBC JCB CARD」の詳細につきましては、平成2662日付の『「SMBC JCB CARD」の取扱開始について』(発表者:三井住友銀行、セディナ)をご参照下さい。


(2)さくらカードとセディナの事業統合

「SMBC JCB CARD」の取扱に加え、さくらカードが培ってきた三井住友銀行との協働を中心とするクレジットカード事業のノウハウ等を、セディナへ承継し、同社が有するマーケティング力等と融合させるべく、順次事業の統合を進め、平成284月を目処に、両社の合併を実施します。

 

3.さくらカードおよびセディナの概要

【さくらカード】(平成26331日現在)

@      

名称

さくらカード株式会社

A      

所在地

東京都中央区日本橋堀留町一丁目812

B      

代表者の役職・氏名

代表取締役社長 早P 保行

C      

事業内容

クレジットカード業務

D      

資本金

7,438百万円

 

【セディナ】(平成26331日現在)

@      

名称

株式会社セディナ

A      

所在地

名古屋市中区丸の内三丁目2320

B      

代表者の役職・氏名

代表取締役社長 中西 

C      

事業内容

クレジットカード業務、信販業務

D      

資本金

82,843百万円

 

 

以  上

 

 

 




ニュースリリーストップへ

このページの先頭へ戻る