不正な画面についての注意喚起の電子メールを配信しています。

(平成27年1月26日)

モバイル用

件名:インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の暗証番号を入力させようとするコンピュータウィルスにご注意ください(1/26)

本文:
三井住友銀行からのお知らせ(平成27年1月26日現在)
いつも三井住友銀行をご利用いただきありがとうございます。

-------
インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の暗証番号を入力させようとするコンピュータウィルスにご注意ください
-------

今般、一部のお客さまにおいて、SMBCダイレクトにログインした直後等に暗証番号を入力させようとする偽画面が表示される事態が確認されております。

お客さまが偽画面による誘導に従い暗証番号を入力してしまうと、通常表示されるはずの取引内容の確認画面が表示されることなく、不正な取引が実行されてしまいます。

SMBCダイレクトでは、取引内容の確認画面を表示せずに暗証番号の入力を求めることはございませんので、くれぐれもご注意ください。

また、不正画面に暗証番号を入力すると偽のメンテナンス画面が出る場合があります。当行のメンテナンス時間は、「毎週:日曜日21時〜翌月曜日7時」です。それ以外をメンテナンス時間に設定しているのは不正な画面ですので、このような画面を見た場合には、至急当行にご連絡ください。

万一、このような画面に入力をしてしまったお心当たりがある場合は、下記電話番号から早急にSMBCダイレクトの利用停止登録等のお手続を行ってくださいますようお願いいたします。

【利用停止登録・お問い合わせ先】
0120-56-3143(毎日9:00〜21:00)
ダイヤル後、サービス番号『5#』をご入力ください。

海外からの通話等、フリーダイヤルをご利用いただけない場合は以下の電話番号にお問い合わせください。
(通話料有料)
東京:03−5745−5051
大阪:06−6258−0012

本メールは犯罪防止に関する重要なご連絡のため、当行にメールアドレスをご登録いただいているお客さま宛に、「商品・キャンペーン等のご案内」を希望されないお客さまを含め幅広く配信しております。

本電子メールに対する電子メールでのご返信・お問い合わせはお受けしておりません。ご不明な点がございましたら、フリーダイヤル0120-56-3143までご連絡ください。

(株)三井住友銀行
東京都千代田区丸の内一丁目1番2号