なりすまし詐欺・カード盗難に対する三井住友銀行の取組

戻る

三井住友銀行の取組

ポイント1ICキャッシュカードの生体認証でのお取引について

当行のICキャッシュカードは、生体認証情報(手指の静脈パターン)で、ご本人を確認する「指静脈認証」を用い、高いセキュリティを確保した「生体認証でのお取引」が可能です(※)。スキミング(磁気情報を読み取り、偽造カードを作る)を防止することに加え、万が一暗証番号とキャッシュカードを同時に盗み取られても、不正に現金を引き出すことが非常に困難になります。

  • 生体認証でのお取引のご利用には、別途窓口でのお申込が必要となります。

ポイント2キャッシュカードご利用限度額変更サービス

キャッシュカードのみをご利用になる場合の1日のご利用限度額(出金・振込・振替)を、ATMなどで、必要最低限の金額まで引下げることができます。

  • 再引き上げについては、支店窓口及びSMBCダイレクトのみの取扱となります。

くわしくは、「キャッシュカードご利用限度額変更サービス 取扱開始のお知らせ」をご確認ください。

ポイント3キャッシュカードの暗証番号変更

暗証番号の変更は以下のATMで行うことができます。

  • 当行本支店および店舗外ATM

なお、SMBCダイレクトの第一暗証の変更は、別途手続きが必要です。

くわしくは、「ATMサービス・ご利用手数料」をご確認ください。

ポイント4ATMオートロックサービス

普段はキャッシュカードでのお取引を口座毎にロックし、必要なときに必要な回数だけSMBCダイレクトで解除することで、出金ができるサービスです。出金後は、自動的にロックされます。

  • 本サービスをご利用いただくためには、SMBCダイレクトのご契約が必要です。

くわしくは、「ATMオートロックサービス」をご確認ください。

ポイント5キャッシュカード出金のお知らせ

ATMでキャッシュカードを使った現金出金・振込等の取引が発生したときに、あらかじめお届けいただいたパソコン・携帯電話のメールアドレスに対して、出金金額等を通知するものです。

  • 本サービスをご利用いただくためには、SMBCダイレクトおよび電子メールお知らせサービスのご契約が必要です。

なお、SMBCダイレクトの第一暗証の変更は、別途手続きが必要です。

くわしくは、「電子メールお知らせサービス」をご確認ください。