ボランティアスタッフYUI(ゆい)

戻る

社員自らが社会貢献活動の企画立案を行う社内ボランティア組織「YUI」の支援を行っています。YUIという名称は江戸時代に共同で農作業を行う「結(ゆい)」に由来しており、さまざまな人との「つながり」を大切にしたいという気持ちが込められています。

主な活動内容

主な活動内容
主な活動内容

YUIでは有志の従業員が集まり、ろう学校のイベントに参加して手話ソングやフラダンスのステージを行ったり、デイサービスにて歌謡大会の企画をしたりなど、社会のさまざまな人とふれあう活動を行っています。

過去の活動報告一覧

2019年度の活動

YUI創立20周年記念「手話コーラスの夕べ」開催

ボランティアスタッフYUIは今年で創立20年となり、発足後、さまざまな場面で「手話コーラス」を披露してきました。その集大成として、11月12日、当行東館1階アース・ガーデンにて手話コーラスのコンサート「手話コーラスの夕べ」を開催しました。
手話はYUIのメンバーが担当し、コーラスには当行合唱団、日本総研グリークラブが友情出演しました。今回は広くSMBCグループ各社からも参加者を募り、YUIとして初のグループ企画となりました。当行チャリティコンサートで8年間に亘りオープニングを飾ったエコソング「MIDORI〜繋がる輪〜」を始め、東日本大震災で離ればなれになった同級生を想い卒業式で歌われた「群青」、NHKの復興チャリティソング「花は咲く」といった、YUIにとっての代表曲のメッセージを改めて手話で表現しました。会場からは「手話が合唱と一体となることでより深くメッセージが伝わってくる」といったお声をいただきました。今後も活動を継続して参りたいと思います。

手話コーラスの夕べ

いきいきプラザ一番町でミニコンサートを実施しました

敬老の日である9月16日、千代田区にある福祉施設「いきいきプラザ一番町」で施設利用者の方と一緒に歌うミニコンサートを行いました。ご高齢の方々が楽しそうに歌を口ずさみ、うめぼし体操をする姿がとても印象的で、年齢や言葉を越える音楽の素晴らしさを改めて実感しました。「うさぎとかめ」では昼寝をする着ぐるみのうさぎが登場しました。また、トリでは当行合唱団が3曲歌いました。イベント終了後、多くの方に「楽しかった」と声をかけて頂き、とても有意義なイベントとなりました。

いきいきプラザ一番町

山の自然学クラブの富士山保全活動に参加しました

8月3〜4日の1泊2日で「YUI20周年記念富士山植林ボランティア」を行いました。10年前からお世話になっているNPO法人山の自然学クラブの指導のもと、海抜1,000メートルの国有林で苗を鹿から守るネットを張ったり、植樹をしました。好天にも恵まれ、道なき森で木や虫の生態を樹木医の先生に解説いただきながら森林浴をするという貴重な経験をしました。世界文化遺産保全に貢献する活動となりました。

山の自然学クラブの富士山保全活動

啓光学園「夏祭り」に参加しました

7月27日に知的障がい者施設啓光学園にて「夏祭り」が開催されました。
当日は風も強く吹く蒸し暑さの中、4名が参加し、缶倒しゲームとスーパーボールすくいの二つの模擬店を担当しました。両方の模擬店は盛況のうちに夏祭りの終了時刻を迎え、楽しい1日を過ごすことができました。

大塚ろう学校「サンサンカーニバル」に参加しました

7月20日に大塚ろう学校で「サンサンカーニバル」が開催され、YUIは似顔絵、フェースペイントのショップと手話歌、フラダンスのステージで参加しました。似顔絵も5回目となり、開店前から並んでいる子どももいました。
また、フラダンスのステージでは立見のお客さまも出る中、客席の2歳くらいの女の子が舞台に合わせて踊りだし、つられて他の子ども達も参加し、とても微笑ましい状況となりました。たくさんの子どもが喜んでくれるイベントとして、今後も続けていきたいと思います。

サンサンカーニバル