外国送金

送金先口座の事前登録

送金通貨種類、受取人の設定

《ご依頼人》

日中のご連絡先

依頼内容の確認をさせていただくため、銀行からご登録いただいた日中連絡先、 または連絡用メールアドレスあてにご照会させていただくことがあります。

《注意点》
連絡がつながらない等の理由から一定期間、ご照会等が解消されない場合は、 事前登録の受付を取り消させていただきますのでご了承ください。

《送金通貨種類》

送金通貨種類 送金通貨種類を選択してください。

《受取人の設定》

受取人口座番号

送金受取人の口座番号を入力してください。

(ヨーロッパ、サウジアラビア、レバノン向け)
ヨーロッパ向け送金の場合、受取人口座番号に「IBAN」をご入力いただき、「IBAN確認」ボタンを押下してください。入力いただいたIBANから送金先銀行情報が自動で入力されます。
IBAN採用国宛の送金にIBANの入力がない場合は、外国送金の依頼のお手続時に別途手数料を請求されることがあります。

  • IBANは、文字と文字の間にスペース(空白)やハイフン等を入れずに続けて入力してください。

(メキシコ向け)
「CLABE」と呼ばれる18桁の口座番号が必要な場合がありますので注意してください。判明している場合は、受取人口座番号に入力してください。

その他の地域については、国・地域別等の注意事項よりご確認ください。

おなまえ

送金受取人のおなまえを英字で入力してください。
おなまえと電話番号の文字数は合計66文字以下となるようにしてください。

住所

送金受取人の住所を英字で半角英数字70字以内で入力してください。

  • カナダ宛送金、米国・中南米向け米ドル建送金の送金及び当行ニューヨーク支店を受取人取引銀行とする送金には受取人名・同住所の完全な記載が必要となります。
    具体的な入力内容はこちらをご確認ください。
  • 英字住所の省略表記について
    入力可能文字数である70文字を超えてしまう場合には、下記のように省略した表記をしてください。
  • 建物名、アパート名は入力不要です。
  • 都府県・市区町村は「-KEN」「-SHI」「-MACHI」といった表記は入力不要です。
  • 「STREET」を「St.」等、一般的に用いられている略記でも表記可能です。

省略した表記を用いても70文字を超えてしまう場合には、おなまえ欄におなまえを入力後、その後ろに『/ADR (スペース)』と入力いただき、残りの住所を続けて入力してください。

国名

送金受取人の国名を入力のうえ検索してください。検索結果が表示されますので、該当の国名を選択してください。(漢字・カタカナでも検索できます。) うまく検索できない場合は、主要国名の一覧リストをご参照のうえ検索してください。

電話番号

送金受取人の電話番号を入力してください。(任意)
おなまえと電話番号の文字数は合計66文字以下となるようにしてください。
送金依頼国、送金通貨によっては電話番号の入力が必須となる場合があります。