EB(エレクトロニック・バンキング)サービスとは?

戻る

EB(エレクトロニックバンキング)サービスとは?

EB(エレクトロニックバンキング)サービスとは、企業と銀行のホストコンピュータを電話回線で接続して振り込みを行ったり、取引口座の照会を行ったりするサービスの総称です。ファームバンキング(FB)とも言います。
かつてはホストコンピュータによる利用が中心でしたが、ITやインターネットの普及により、現在ではパソコンによる利用が主流となっています。

インターネットブラウザを利用するもの

まず、お客さまにインターネットでホームページにアクセスしていただきます。ログイン後、振込情報や利用履歴などを、データベースを元に勘定処理システムを介してサービス画面でご確認いただけます。

専用ソフトをパソコンにインストールして利用するもの

電話回線では、アクセスポイントを通過するだけで勘定処理システムにつながり、振込情報や利用履歴などをご確認いただけます。

ポイント1

何ができてどう便利?

基本的なサービス内容、導入メリットなど

ポイント2

何が必要?

EBサービスをご利用いただくうえで必要なこと

ポイント3

カシコイEBサービス利用法

EBサービスの一般的な活用方法