公衆回線網(公衆回線・ISDN回線)終了に伴う、代替サービスについて

戻る

NTT東日本およびNTT西日本より、ISDN回線(INSネットディジタル通信モード)が2024年1月に終了し、IP網への移行を行う旨、公表されております。
また、全国銀行協会(全銀協)は、IP網への移行で利用できるなくなる全銀協標準通信プロトコル(全銀プロトコル)のベーシック手順とTCP/IP手順のサポートを2023年12月末で終了する予定です。

このような環境を踏まえ、公衆回線網を利用した当行EBサービスであるパソコンバンクサービス及びコンピュータバンクサービスの維持が困難となるため、代替手段への移行のご案内をさせていただきます。詳細はこちらをご確認ください。