資産運用デビューなら外貨預金でつみたて 資産運用デビューなら外貨預金でつみたて

外貨預金とは?

日本円を、米ドルやユーロ等の外国の通貨に換えて預け入れる預金のことです。

日本円を、米ドルやユーロ等の外国の通貨に換えて預け入れる預金のことです。 日本円を、米ドルやユーロ等の外国の通貨に換えて預け入れる預金のことです。

もっとくわしく知りたい方

外貨預金の
つみたて商品の種類

外貨預金でのつみたてには、
「外貨自動積立」があります。

  • 開始可能金額
  • 口座開設までの期間
  • ワンコインからはじめられる

    外貨自動積立サービス

    • 500円~
    • 即日
    • 積立金額は500円から、気軽に始められる
    • 購入のタイミングを毎日・毎週・毎月から選択できて、自分のペースで積立られる
    • 18通貨から選択できて、特定の通貨では為替手数料の優遇あり!
    • リスクを分散した運用ができる!

お申込時に決めておくこと

外貨預金でつみたてを行う際に
必ず決めておくことをご紹介します。

その1通貨を決める

米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、ニュージーランドドル、スイスフランの6通貨からお選びいただけます。(インターネットでのお申込の場合)

みんなはどうしてる?通貨ランキング 米ドル84.7%。豪ドル10.8%。ユーロ1.7%。ニュージーランドドル0.9%。英ポンド0.6%。

  • 三井住友銀行調べ。2019年4月1日〜2020年3月31日に新規に外貨預金を積立で購入したお客さまを対象

その2金額と積立日を決める

金額は500円から、積立日は「毎日」「毎週」「毎月(日付指定もしくは月末指定)」から決められます。
金額や積立日は、いつでも変更できるので、ムリのない金額と頻度から始めてみましょう。

みんなはどうしてる?積立金額 20代約5千円。30代約7千円。40代約6千円。50代約5千円。60代約1.5万円。平均約7千円。

  • 三井住友銀行調べ。2019年4月1日〜2020年3月31日に新規に外貨預金を積立で購入したお客さまを対象

はじめ方

STEP1外貨普通預金口座を開設する
積立する通貨の外貨普通預金口座を開設します。
STEP2通貨を選択する

通貨は6通貨から選択できます(インターネットでのお申込の場合)。

STEP3積立金額・積立日を決める

積立金額は500円から指定できます。
積立日は毎日・毎週・毎月から選択できます。

STEP4外貨自動積立サービスの
申込をする
外貨普通預金口座が開設されたら、外貨自動積立サービスをお申込いただけます。
STEP5つみたてスタート
つみたてが開始されると、ご指定の引落日にご指定の金額が、円普通預金口座から外貨普通預金口座へ自動的に引落しされます。

今すぐ「つみたて投資」をはじめる

はじめた後は?

運用をはじめたら知っておきたい、
便利機能・ツールやご相談窓口をご用意しています。

よくあるご質問

Q.外貨預金は、主にどのようなリスクがあるのですか?
A.外貨預金には金利(現時点では円預金の金利より高いものがある)と為替による差益(為替が円安に動いた場合に発生)といった2つのメリットが期待できます。
為替が円高に動いた場合には差損が発生します。また、為替に変動がない場合でも、TTSレート(円貨から外貨に替えるレート)と、TTBレート(外貨から円貨に替えるレート)には為替手数料が含まれているため、元本割れの可能性があります。

くわしくはこちら

Q.外貨預金取引にはどのような手数料がかかりますか?
A.預入れまたは払戻しなどの際に、一部の場合には手数料がかかることがあります。
TTSレート(円貨から外貨に替えるレート)とTTB レート(外貨から円貨に替えるレート)には差(例えば、米ドルであれば1ドルあたり2円)がありますので、その分はお客さまのご負担となります。

くわしくはこちら

Q.現在の外国為替相場はどこで確認できますか?
A.最新の為替レートは、SMBCダイレクトにログイン後、「リアルタイム為替レート」画面にて確認して下さい。(実際に適用される為替レートは、取引時に確定します)

くわしくはこちら

Q.リアルタイム為替レートとは何ですか?
A.お客さまの各取引の都度、リアルタイムで外国為替市場にアクセスし、お取引に適用する最新の為替レートのことです。お取引の時間帯によって、リアルタイム為替レートが適用されない場合等がございますので、ご注意ください。

くわしくはこちら