2つのコースは同時申込可

  • まとめてコース
  • つみたてコース

30万円で一口応募

CLICK

抽せんで2,000名さまに10,000円相当のVポイントが当たる!抽せんで2,000名さまに10,000円相当のVポイントが当たる!

Webで初めて購入いただく方は応募口数が3倍に!Webで初めて購入いただく方は応募口数が3倍に!

Web投資信託
購入すると
こんなに良いことが…!

残高がいつでも
確認できる

相場変動時に
お知らせメールが
届く

アプリから電話で
相談できる

  • STEP1
    三井住友銀行
    アプリに
    ログイン
  • STEP2
    メールアドレス
    の登録
  • STEP3
    投資信託
    の購入

01

三井住友銀行アプリを
ダウンロードする

  • ※「Google Play」または
    「App Store」に移動します

02

店番号・口座番号とログイン暗証でログインします。

  • ※「店・口座番号保存」を有効にすれば2回目以降はログイン暗証の入力のみでログイン可能
  • ※契約者番号でもログイン可能

1店番号(3桁の数字)2口座番号(7桁の数字)3ログイン暗証(4桁の数字もしくは4〜8桁の英数字)

01

三井住友銀行アプリにログインして「メニュー」を選択

02

「お客さま情報の登録・変更」を選択

03

「メールアドレス」の「登録」を選択し、画面に沿ってお手続を進めてください。

04

メールアドレスを追加の上、「商品・サービス情報」欄にチェックを入れて、登録を完了です。

QRコードを読み込むとアプリストアが起動します

01

ログイン後、右下メニューを選択し、「投資信託」をタップ。

02

「国内投信の購入」を選択

03

購入したいファンドを選択

04

画面の表示内容に従って、購入金額等のお取引内容を入力し、「次へ」を選択

05

ログイン後、右下メニューを選択し、「次へ」をタップ。

  • ※ご購入が初めての場合が、先に取引に関するご意向・投資目的等のご確認があります。

06

お取引内容を確認し、「取引実行」を選択すると、完了です。

QRコードを読み込むとアプリストアが起動します

購入するものに悩むあなたは!

ランキングから選ぶ
投資信託(ファンド)
ご紹介

RANKING

SMBCダイレクト販売件数
ランキング

期間:2021年05月01日〜2021年05月31日

  • ※本ランキングの抽出対象範囲は、当社が取扱う全ての投資信託です。
  • ※当ランキングは情報提供を目的としており、特定のファンドのご購入、換金、あるいは保有を推奨するものではありません。
    (2021年5月末時点で販売停止銘柄を除く)

投資信託には元本割れとなるリスクがあります。くわしくはこちらをご覧ください。

まとめて投資すると、どうなるんだろう…?

まとめて投資の
シミュレーション

各資産に540万円一括投資した場合の
シミュレーション

(2006年4月末〜2021年4月末)

下記グラフは横にスクロールできます

各資産に540万円一括投資した場合のシミュレーション
  • (注)シミュレーションは各指数より算出。信託報酬等各種コストを考慮しておりません。三井住友銀行の取扱いファンドの運用実績ではありません。また将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
  • (出所)Bloombergのデータを基に三井住友銀行作成
ポイント
まとまった資金を投資することで、今ある資産を最大限に活用できます。

投信口座開設がまだの方はクリック

くわしい手順をご説明

投資信託口座開設の流れ

01

ログイン後、右下メニューを選択し、「投資信託」をタップ。

02

投資信託口座開設の【確認・承諾事項】に同意し、「次へ」をタップ。

03

総合取引内容を確認の上、各チェック項目を選択したら、「次へ」をタップ。

(「非課税口座を利用しない」を選択。)

04

入力内容をご確認の上、「次へ」をタップ。

05

本人確認書類のアップロードを開始します。お持ちの書類を選んで画像をアップロードしてください。

06

約5日後に口座開設完了のご連絡をいたします。

よくあるご質問

本キャンペーンでもらえるVポイントとは何ですか?

三井住友銀行と三井住友カードで貯まる、SMBCグループ共通の「Vポイント」です。
振込手数料割引や景品交換で使えるほか、Vポイントアプリを使えば店頭やネットショッピングのお買い物で便利にお使いいただけます。
くわしくはこちら

Vポイントはどのように利用できるのですか?

貯まったポイントは、SMBCダイレクトでの振込手数料割引(先日付指定振込を除く)にご利用できます。そのほか、グッズや商品券等の景品への交換や、マイレージ移行等にご利用いただけます。※SMBCポイントパックの契約が必要です。
Vポイントの貯め方・使い方についてくわしくはこちら

SMBCポイントパックとは何ですか?

SMBCポイントパックは、残高に応じた金利を適用する「口座(残高別金利型普通預金)」のご契約と、「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」をご利用のお客さまに、ポイントの付与や手数料の割引を提供するサービスです。
SMBCポイントパックについてくわしくはこちら

  • ※2021年7月より新しい「お取引条件」での判定を開始し、2021年9月より新しい優待内容をご提供します。改定内容についてはくわしくはこちら
  • ※SMBCポイントパックの契約有無について、確認方法はこちら

SMBCダイレクトにログインできない場合はどうすればよいですか?

ログインについてはこちらをご覧ください。

投資信託の購入が初めてなのですが、どうすればいいですか?

「投資信託口座」を開設の上、ご購入ください。投資信託口座は、SMBCダイレクトから開設いただけます(約5営業日で開設されます)。お手続方法はこちらをご参照ください。

国内投資信託かどうかはどのように確認すれば良いですか?

国内投資信託に該当するファンドはこちらからご確認ください。

すでに保有しているファンドを追加購入しても対象になりますか。

はい、対象となります。

期間内に同じファンドを複数回購入した場合や、複数のファンドを購入した場合はどのように判定されますか。

購入いただいた金額の累計で判定します。

まとめてコース キャンペーン詳細

キャンペーン名
【UPDATE!SMBC】Webで国内投資信託を購入してみよう!キャンペーン
キャンペーン期間
2021年7月12日(月)〜2021年9月30日(木)
  • ※キャンペーン期間の最終日15時までにお申込手続を完了いただく必要があります。
プレゼント内容
抽せんで2,000名さまにVポイント10,000ポイント(10,000円相当)をプレゼント
  • ※景品によっては1ポイント=1円相当にならない場合がございます。
  • ※Vポイントの付与、またはポイント交換のお手続にはSMBCポイントパック契約が必要です
対象となるお客さま
個人のお客さま(屋号付口座でのお申し込みはできません)
  • ※SMBCダイレクトで投資信託購入実績がないお客さまは、応募口数が3倍となります
  • ※未成年の方は、キャンペーン対象外となります
キャンペーン対象条件
以下の条件を期間中にすべて満たすお客さま(※1)
  • ①専用ホームぺージよりエントリー
  • ②三井住友銀行アプリへログイン
  • ③「SMBCダイレクトでメールアドレスをご登録」かつ「商品・サービス情報(※2)へチェック」
  • ④SMBCダイレクトで、国内投資信託(購入時手数料無料ファンドを含む)を30万円以上購入(手数料含む)(※3)
  • ※1 ①エントリーページに入力いただく支店、②購入いただく支店、③SMBCダイレクトの契約者番号が紐づく支店が同一となる必要がありますのでご注意ください
  • ※2 「商品・サービス情報」
    SMBCダイレクトの「メールアドレス登録・変更」画面の、通知設定にて選択可能。最新の商品やサービス、SMBCダイレクトの新機能等を中心に、便利でお得な情報をご案内します
  • ※3 累計購入金額30万円ごとに1口の応募となります。応募口数に上限はございません
留意事項
  • ・プレゼントの進呈は、諸事情によって遅れる場合があります。
  • ・プレゼント進呈のタイミングで下記に該当する場合はキャンペーン対象外となります。
    • -メールアドレスを削除している場合(「商品・サービス情報」欄へのチェックを外した場合も含む)。
    • -普通預金口座やSMBCポイントパック契約を解約している場合。
  • ・プレゼントの進呈はお客さま1回限りとなります。
  • ・当行が実施している他のキャンペーンとは併用できない場合があります。
  • ・不正が発覚した場合は、プレゼントを無効化する等の対応を取る場合がございます。
  • ・両コース併用可能ですが、つみたてコースでお申込いただいた金額は、まとめてコースの対象とはなりません。
  • ・国内投資信託に該当するファンドはこちら
  • ・お電話口での購入も対象となります。
  • ・エントリー内容やお申込内容等に誤りや不備がある場合は本キャンペーンの対象外となります。
  • ・エントリー内容を確認・変更したい場合は、お手数ですが再度エントリーをし直してください。
  • ・本キャンペーンは今後予告なく内容を変更、または取扱を中止することがあります。
  • ・キャンペーンに関連して応募者、その他第三者に発生した損害等について、当行は一切責任を負いません。
個人情報の取扱について
お客さまの個人情報をお客さまの同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令等により開示を求められた場合を除く)。なお、お客さまの個人情報は当行の個人情報保護方針に基づき安全かつ適切に管理いたします。

投資信託に関する留意点

  • ●投資信託をご購入の際は、最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および一体となっている「目論見書補完書面」を必ずご覧ください。これらは当行本支店等にご用意しています。
  • ●投資信託のご購入、換金にあたっては各種手数料等(購入時手数料、換金時手数料、信託財産留保額等)が必要です。また、これらの手数料等とは別に信託報酬と監査報酬、有価証券売買手数料等その他費用等を毎年、信託財産を通じてご負担いただきます。お客さまにご負担いただく手数料はこれらを足し合わせた金額となります。
  • ●投資信託のご購入、換金にあたって円貨から外貨または外貨から円貨へ転換の際は、為替手数料が上記の各種手数料等とは別にかかります。購入時と換金時の適用為替相場には差があるため、為替相場に変動がない場合でも、換金時の円貨額が購入時の円貨額を下回る場合があります。
  • ●これらの手数料等は各投資信託およびその通貨・購入金額等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。各投資信託の手数料等の詳細は、目論見書・販売用資料等でご確認ください。
  • ●投資信託は、元本保証および利回り保証のいずれもありません。
  • ●投資信託は国内外の株式や債券等へ投資しているため、投資対象の価格の変動、外国為替相場の変動等により投資した資産の価値が投資元本を割り込むリスクやその他のリスクは、投資信託をご購入のお客さまが負うことになります。
  • ●外国投資信託のお取引にあたっては、外国証券取引口座の開設が必要です。
  • ●投資信託は預金ではありません。
  • ●投資信託は預金保険の対象ではありません。預金保険については窓口までお問い合わせください。
  • ●当行で取り扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ●当行は販売会社であり、投資信託の設定・運用は運用会社が行います。

毎月分配型投資信託の留意点

  • ●投資信託の分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので分配金が支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります。
  • ●分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支払われる場合があります。その場合、当期決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落することになります。また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。
  • ●受益者のファンドの購入価額によっては、分配金の一部ないしすべてが、実質的には元本の一部払い戻しに相当する場合があります。

通貨選択型投資信託の留意点

  • ●投資対象資産が値上がりした場合や利子・配当が支払われた場合は、基準価額の上昇要因となり、逆に、投資対象資産が値下がりした場合には、基準価額の下落要因となります。
  • ●「選択した通貨」(コース)の短期金利が、投資信託の「投資対象資産の通貨」の短期金利よりも高い場合は、その金利差による「為替取引によるプレミアム(金利差相当分の収益)」が期待できますが、逆に、「選択した通貨」(コース)の短期金利のほうが低い場合には、「為替取引によるコスト(金利差相当分の費用)」が発生します。
  • ●「選択した通貨」の円に対する為替変動の影響により、「選択した通貨」の対円レートが上昇(円安)した場合は、為替差益を得ることができますが、逆に、「選択した通貨」の対円レートが下落(円高)した場合は、為替差損が発生します。

投資信託のランキング情報についてのご注意(情報提供:株式会社QUICK)

本画面は、投資判断の参考としての情報提供を目的としているものであり、投資勧誘を目的にしたものではありません(特定のファンドのご購入、換金、あるいは保有を推奨することを目的としたものではありません)。本画面および本情報に関する著作権を含む一切の権利は、株式会社三井住友銀行ならびに株式会社QUICK、およびその提供元(「情報源」)に帰属します。本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。本情報は過去実績に基づくものであり、将来の実績を保証するものではありません。本情報によって生じたいかなる損害についても、株式会社三井住友銀行ならびに株式会社QUICKおよび情報源は一切の責任を負いません。投資対象、投資地域、投資時期の選択等の投資に係る最終決定は、お客さまご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報は、閲覧者ご自身のためにのみご利用いただくものとし、第三者への提供は禁止します。また、本情報の内容について、蓄積、編集加工、二次加工を禁じます。

  • ●ランキング情報は、掲載日現在で三井住友銀行でご購入いただける国内投資信託を対象としております(インターネット専用ファンドを含みます。ただし、円建てMMF、外貨建てMMF、外国投資信託、単位型投資信託は除きます。また、SMBCダイレクト販売額、SMBCダイレクト販売件数、販売額、販売件数、投信自動積立件数のランキング情報からは、商品性が相対的に複雑な通貨選択型ファンドは除いております)。
  • ●ランキング情報は月次更新です。各ランキング情報の更新タイミングや基準等についてはファンドランキングの解説をご覧ください。
  • ●ランキング情報内の「順位」に表示している矢印()は、月次更新前からのランキングの変化を表しています。

月額1万円以上積立した方に

抽せんで1,000名さまに1,000円相当のVポイントが当たる!抽せんで1,000名さまに1,000円相当のVポイントが当たる!

Webで初めて購入いただく方は応募口数が3倍に!Webで初めて購入いただく方は応募口数が3倍に!

  • ※2021年10月、11月に最低1回の引落し実績が必要です。
Web投資信託
購入すると
こんなに良いことが…!

残高がいつでも
確認できる

相場変動時に
お知らせメールが
届く

アプリから電話で
相談できる

  • STEP1
    三井住友銀行
    アプリに
    ログイン
  • STEP2
    メールアドレス
    の登録
  • STEP3
    投資信託
    の購入

01

三井住友銀行アプリを
ダウンロードする

  • ※「Google Play」または
    「App Store」に移動します

02

店番号・口座番号とログイン暗証でログインします。

  • ※「店・口座番号保存」を有効にすれば2回目以降はログイン暗証の入力のみでログイン可能
  • ※契約者番号でもログイン可能

1店番号(3桁の数字)2口座番号(7桁の数字)3ログイン暗証(4桁の数字もしくは4〜8桁の英数字)

01

三井住友銀行アプリにログインして「メニュー」を選択

02

「お客さま情報の登録・変更」を選択

03

「メールアドレス」の「登録」を選択し、画面に沿ってお手続を進めてください。

04

メールアドレスを追加の上、「商品・サービス情報」欄にチェックを入れて、登録を完了です。

QRコードを読み込むとアプリストアが起動します

01

ログイン後、右下メニューを選択し、「投資信託」をタップ。

02

「投信自動積立の申込」を選択

03

購入したいファンドを選択

04

最新の交付目論見書等を受領し、その内容及び
お申込にあたっての重要事項に同意し、「確認して次へ」を選択

05

画面の表示内容に従って、購入金額等のお取引内容を入力し、「次へ」を選択

  • ※初めてご購入する場合、先に取引に関するご意向・投資目的等のご確認があります。

06

お取引内容を確認し、「取引実行」を選択すると、完了です

QRコードを読み込むとアプリストアが起動します

購入するものに悩むあなたは!

ランキングから選ぶ
投資信託(ファンド)の
ご紹介

RANKING

投信自動積立件数
ランキング

期間:2021年05月01日〜2021年05月31日

  • ※本ランキングの抽出対象範囲は、当社が取扱う全ての投資信託です。
  • ※当ランキングは情報提供を目的としており、特定のファンドのご購入、換金、あるいは保有を推奨するものではありません。
    (2021年5月末時点で販売停止銘柄を除く)

投資信託には元本割れとなるリスクがあります。くわしくはこちらをご覧ください。

つみたて投資すると、どうなるんだろう…?

つみたて投資の
シミュレーション

各資産に月々3円ずつ積立投資した場合の
シミュレーション

(2006年4月末〜2021年4月末)

下記グラフは横にスクロールできます

各資産に月々3円ずつ積立投資した場合のシミュレーション
  • (注1)シミュレーションは各指数より算出。信託報酬等各種コストを考慮しておりません。三井住友銀行の取扱いファンドの運用実績ではありません。また将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
  • (注2)積立投資のシミュレーションは、毎月、一定金額を月末に投資すると仮定して計算しています。ただし、最終月は投資しません。
  • (出所)Bloombergのデータを基に三井住友銀行作成
ポイント
時間分散の効果により、投資時期による影響をより受けにくく、リスクを軽減できます。

投信口座開設がまだの方はクリック

くわしい手順をご説明

投資信託口座開設の流れ

01

ログイン後、右下メニューを選択し、「投資信託」をタップ。

02

投資信託口座開設の【確認・承諾事項】に同意し、「次へ」をタップ。

03

総合取引内容を確認の上、各チェック項目を選択したら、「次へ」をタップ。

(「非課税口座を利用しない」を選択。)

04

入力内容をご確認の上、「次へ」をタップ。

05

本人確認書類のアップロードを開始します。お持ちの書類を選んで画像をアップロードしてください。

06

約5日後に口座開設完了のご連絡をいたします。

よくあるご質問

本キャンペーンでもらえるポイントとは何ですか?

三井住友銀行と三井住友カードで貯まる、SMBCグループ共通の「Vポイント」です。
振込手数料割引や景品交換で使えるほか、Vポイントアプリを使えば店頭やネットショッピングのお買い物で便利にお使いいただけます。
くわしくはこちら

Vポイントはどのように利用できるのですか?

貯まったポイントは、SMBCダイレクトでの振込手数料割引(先日付指定振込を除く)にご利用できます。そのほか、グッズや商品券等の景品への交換や、マイレージ移行等にご利用いただけます。※SMBCポイントパックの契約が必要です。
Vポイントの貯め方・使い方についてくわしくはこちら

SMBCポイントパックとは何ですか?

SMBCポイントパックは、残高に応じた金利を適用する「口座(残高別金利型普通預金)」のご契約と、「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」をご利用のお客さまに、ポイントの付与や手数料の割引を提供するサービスです。
SMBCポイントパックについてくわしくはこちら

  • ※2021年7月より新しい「お取引条件」での判定を開始し、2021年9月より新しい優待内容をご提供します。改定内容についてはくわしくはこちら
  • ※SMBCポイントパックの契約有無について、確認方法はこちら

SMBCダイレクトにログインできない場合はどうすればよいですか?

ログインについてはこちらをご覧ください。

投資信託の購入が初めてなのですが、どうすればいいですか?

「投資信託口座」を開設の上、ご購入ください。投資信託口座は、SMBCダイレクトから開設いただけます(約5営業日で開設されます)。お手続方法はこちらをご参照ください。

国内投資信託かどうかはどのように確認すれば良いですか?

国内投資信託に該当するファンドはこちらからご確認ください。

すでに投信自動積立サービスを申込しているファンドを増額した場合、対象になりますか。

いいえ、対象になりません。

積立判定期間中の複数回の積立が、対象となりますか。

積立判定期間中に1回あたり1万円以上の積立実績があれば、対象となります。
ただし、上記条件を満たしたファンド数に関わらず、1人1口となります。(SMBCダイレクトでの購入が初めての方は3口となります。)

つみたてコース キャンペーン詳細

キャンペーン名
【UPDATE!SMBC】Webで国内投資信託を購入してみよう!キャンペーン
キャンペーン期間
2021年7月12日(月)〜2021年9月30日(木)
積立判定期間:2021年10月1日(金)〜2021年11月30日(火)
プレゼント内容
抽せんで1,000名さまにVポイント1,000ポイント(1,000円相当)をプレゼント
  • ※景品によっては1ポイント=1円相当にならない場合がございます。
  • ※Vポイントの付与、またはポイント交換のお手続にはSMBCポイントパック契約が必要です
対象となるお客さま
個人のお客さま(屋号付口座でのお申し込みはできません)
  • ※SMBCダイレクトで投資信託購入実績がないお客さまは、応募口数が3倍となります
  • ※未成年の方は、キャンペーン対象外となります
キャンペーン対象条件
以下の条件を期間中にすべて満たすお客さま(※1)
  • ①専用ホームぺージよりエントリー
  • ②三井住友銀行アプリへログイン
  • ③「SMBCダイレクトでメールアドレスをご登録」かつ「商品・サービス情報(※2)へチェック」
  • ④新規(※3)で投信自動積立サービスにて投信自動積立をお申込
  • ⑤積立判定期間に1回の積立引落し額が1万円以上ある
  • ※1 ①エントリーページに入力いただく支店、②購入いただく支店、③SMBCダイレクトの契約者番号が紐づく支店が同一となる必要がありますのでご注意ください
  • ※2 「商品・サービス情報」
    SMBCダイレクトの「メールアドレス登録・変更」画面の、通知設定にて選択可能。最新の商品やサービス、SMBCダイレクトの新機能等を中心に、便利でお得な情報をご案内します
  • ※3 新規とは、2021年7月4日時点で契約をしていない投資信託を申し込むことを指します
留意事項
  • ・プレゼントの進呈は、諸事情によって遅れる場合があります。
  • ・プレゼント進呈のタイミングで下記に該当する場合はキャンペーン対象外となります。
    • -メールアドレスを削除している場合(「商品・サービス情報」欄へのチェックを外した場合も含む)。
    • -普通預金口座やSMBCポイントパック契約を解約している場合。
  • ・プレゼントの進呈はお客さま1回限りとなります。
  • ・当行が実施している他のキャンペーンとは併用できない場合があります。
  • ・不正が発覚した場合は、プレゼントを無効化する等の対応を取る場合がございます。
  • ・両コース併用可能ですが、つみたてコースでお申込いただいた金額は、まとめてコースの対象とはなりません。
  • ・国内投資信託に該当するファンドはこちら
  • ・お電話口での購入も対象となります。
  • ・エントリー内容やお申込内容等に誤りや不備がある場合は本キャンペーンの対象外となります。
  • ・エントリー内容を確認・変更したい場合は、お手数ですが再度エントリーをし直してください。
  • ・本キャンペーンは今後予告なく内容を変更、または取扱を中止することがあります。
  • ・キャンペーンに関連して応募者、その他第三者に発生した損害等について、当行は一切責任を負いません。
個人情報の取扱について
お客さまの個人情報をお客さまの同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令等により開示を求められた場合を除く)。なお、お客さまの個人情報は当行の個人情報保護方針に基づき安全かつ適切に管理いたします。

投資信託に関する留意点

  • ●投資信託をご購入の際は、最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および一体となっている「目論見書補完書面」を必ずご覧ください。これらは当行本支店等にご用意しています。
  • ●投資信託のご購入、換金にあたっては各種手数料等(購入時手数料、換金時手数料、信託財産留保額等)が必要です。また、これらの手数料等とは別に信託報酬と監査報酬、有価証券売買手数料等その他費用等を毎年、信託財産を通じてご負担いただきます。お客さまにご負担いただく手数料はこれらを足し合わせた金額となります。
  • ●投資信託のご購入、換金にあたって円貨から外貨または外貨から円貨へ転換の際は、為替手数料が上記の各種手数料等とは別にかかります。購入時と換金時の適用為替相場には差があるため、為替相場に変動がない場合でも、換金時の円貨額が購入時の円貨額を下回る場合があります。
  • ●これらの手数料等は各投資信託およびその通貨・購入金額等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。各投資信託の手数料等の詳細は、目論見書・販売用資料等でご確認ください。
  • ●投資信託は、元本保証および利回り保証のいずれもありません。
  • ●投資信託は国内外の株式や債券等へ投資しているため、投資対象の価格の変動、外国為替相場の変動等により投資した資産の価値が投資元本を割り込むリスクやその他のリスクは、投資信託をご購入のお客さまが負うことになります。
  • ●外国投資信託のお取引にあたっては、外国証券取引口座の開設が必要です。
  • ●投資信託は預金ではありません。
  • ●投資信託は預金保険の対象ではありません。預金保険については窓口までお問い合わせください。
  • ●当行で取り扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ●当行は販売会社であり、投資信託の設定・運用は運用会社が行います。

毎月分配型投資信託の留意点

  • ●投資信託の分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので分配金が支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります。
  • ●分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支払われる場合があります。その場合、当期決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落することになります。また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。
  • ●受益者のファンドの購入価額によっては、分配金の一部ないしすべてが、実質的には元本の一部払い戻しに相当する場合があります。

通貨選択型投資信託の留意点

  • ●投資対象資産が値上がりした場合や利子・配当が支払われた場合は、基準価額の上昇要因となり、逆に、投資対象資産が値下がりした場合には、基準価額の下落要因となります。
  • ●「選択した通貨」(コース)の短期金利が、投資信託の「投資対象資産の通貨」の短期金利よりも高い場合は、その金利差による「為替取引によるプレミアム(金利差相当分の収益)」が期待できますが、逆に、「選択した通貨」(コース)の短期金利のほうが低い場合には、「為替取引によるコスト(金利差相当分の費用)」が発生します。
  • ●「選択した通貨」の円に対する為替変動の影響により、「選択した通貨」の対円レートが上昇(円安)した場合は、為替差益を得ることができますが、逆に、「選択した通貨」の対円レートが下落(円高)した場合は、為替差損が発生します。

投資信託のランキング情報についてのご注意(情報提供:株式会社QUICK)

本画面は、投資判断の参考としての情報提供を目的としているものであり、投資勧誘を目的にしたものではありません(特定のファンドのご購入、換金、あるいは保有を推奨することを目的としたものではありません)。本画面および本情報に関する著作権を含む一切の権利は、株式会社三井住友銀行ならびに株式会社QUICK、およびその提供元(「情報源」)に帰属します。本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。本情報は過去実績に基づくものであり、将来の実績を保証するものではありません。本情報によって生じたいかなる損害についても、株式会社三井住友銀行ならびに株式会社QUICKおよび情報源は一切の責任を負いません。投資対象、投資地域、投資時期の選択等の投資に係る最終決定は、お客さまご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報は、閲覧者ご自身のためにのみご利用いただくものとし、第三者への提供は禁止します。また、本情報の内容について、蓄積、編集加工、二次加工を禁じます。

  • ●ランキング情報は、掲載日現在で三井住友銀行でご購入いただける国内投資信託を対象としております(インターネット専用ファンドを含みます。ただし、円建てMMF、外貨建てMMF、外国投資信託、単位型投資信託は除きます。また、SMBCダイレクト販売額、SMBCダイレクト販売件数、販売額、販売件数、投信自動積立件数のランキング情報からは、商品性が相対的に複雑な通貨選択型ファンドは除いております)。
  • ●ランキング情報は月次更新です。各ランキング情報の更新タイミングや基準等についてはファンドランキングの解説をご覧ください。
  • ●ランキング情報内の「順位」に表示している矢印()は、月次更新前からのランキングの変化を表しています。

Vポイントとは?

三井住友銀行と三井住友カードの間でポイント交換を行うことなく、
どちらでも同じポイントが貯まるポイントサービスです。

貯め方はいろいろ!

たとえば…

SMBCダイレクトでの
投資信託・外貨預金の取引

SMBCダイレクトの
ログインやATM利用

SMBCデビットのご利用やクレジットカードでのお支払い

ポイントは
使ってお得に!

たとえば…

SMBCダイレクトでの
振込手数料割引

  • 3割引
  • 5割引
  • 全額割引

景品やギフトカードと
交換する

  • TOHOシネマズ 映画鑑賞引換券1枚
  • VJAギフトカード
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス

他社ポイントや
マイレージに移行する

  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • dポイント
購入金額30万円ごとに当選確率UP!