ヘルプ

組戻・変更手続き

他行あての振込の場合、振込先の口座番号、受取人名等を事前に確認できないことがあります。口座名義等の入力を間違えると、相手先に入金されない場合がありますので、入力には十分ご注意ください。

口座確認可能な金融機関・取扱時間についてはこちら

入力ミス等により、振込先に入金されない場合の手続きについて

  1. 1.振込受付時にお客さまにご入力いただいた連絡先電話番号に三井住友銀行からご連絡させていただきます。
  2. 2.正しい振込先の情報をご確認の上、振込先の変更手続きをお願いいたします。(現在、本手続に関する変更手数料はいただいておりません。)
  3. 3.変更ができずに組戻し(※1)手続きを行う場合
    • ご連絡がとれずに正しい振込先の情報を確認できない場合
    • 金額・銀行名・支店名に誤りがある場合

振込先金融機関から資金が返却された時点(※2)で、お客さまの出金口座に資金を返却いたしますので、再度振込手続きを行なってください。この場合、新たな振込手続きとなりますので、振込手数料がかかります。

また、当初の振込手数料は、振込の手続きを行う費用としていただいておりますので、組戻しになった場合も返却いたしません。
SMBCポイントパックのポイントを利用して振込手数料の割引を受けていた場合は、ご利用済のポイントも返却いたしません。ご了承ください。

  • 手数料の割引にご利用いただけるポイントは、2018年3月31日以前のポイント制度で貯まったポイントです。
    SMBCポイント(2018年4月1日以降のポイント制度で貯まるポイント)は手数料の割引にご利用いただけません。
  • ※1振込手続きが完了した後に、ご依頼内容に誤りがある、または振込を取り消したい等の理由で、振込資金をお客さまにご返却することを「組戻し」といいます。
  • ※2通常、振込実施日から3営業日目になりますが、振込先金融機関により異なりますので、お早めにご連絡ください。

振込先(間違って入力した場合を含む)に資金が入金された後、資金を戻す場合

  1. 1.テレホンバンキング(SMBCダイレクト)にご連絡いただき、組戻し手続を行ってください。(振込先銀行より受取人に連絡し、受取人の了解がないと資金は戻りません。)
  2. 2.組戻しを行い、返却された資金をお客さまの口座に戻したあと、正しい振込先の情報をご確認の上、再振込手続きを行って、正しい振込先に入金してください。この場合、組戻し手数料として648円(消費税込)をいただきます。また、再振込を行う場合は別途振込手数料がかかります。