8大疾病保障付住宅ローン

戻る

8大疾病※と診断され所定の条件を満たした場合、住宅ローン残高0円
8大疾病とは
ガン(上皮内ガンを除く) 急性心筋梗塞 脳卒中 高血圧症
糖尿病 慢性腎不全 肝硬変 慢性膵(すい)炎

ガン・心疾患・脳血管疾患は日本人の死亡原因の約半数

ガン・心疾患・脳血管疾患は、日本人の死亡原因の約半数を占めます。特にガンは、死亡原因の約3割を占め、約2人に1人が一生のうちにガンと診断されています。

  • 下記グラフの三大疾患は、本ローンで保障の対象となる疾病と必ずしも同一ではありません。
主な死因別死亡数の割合 悪性新生物27.9% 心疾患15.3% 脳血管疾患8.2%

(出所)厚生労働省 平成29年「人口動態統計(確定数)の概況」より三井住友銀行作成

男女ともに約2人に1人は一生のうちガンと診断

男性62%(約2人に1人)
女性46%(約2人に1人)

(出所)公益財団法人 がん研究振興財団「がんの統計‘17」(2013年罹患データ)より三井住友銀行作成

ガンと診断されたときお勤め中だった方のうち
4割以上が診断後に離職もしくは休職に

医学の進歩により部位によっては治る可能性も高くなっていますが、ガンと診断された時点でお勤めしていた方のうち4割以上の方が、診断されて以降離職もしくは休職しています。離職もしくは休職ともなると、収入減少にも備えておく必要がありそうです。

ガンと診断された時点で就職していた方の現況 依願退職した30.5% 休職中である9.5% 解雇された4.1% 現在も勤務している47.9% その他8.1%

(出所)「がんの社会学」に関する研究グループ2013がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査報告書「がんと向き合った4,054人の声」

3大疾病の患者数は年齢とともに増加

医学の進歩により部位によっては治る可能性も高くなっていますが、ガン(悪性新生物)、心疾患※1、脳血管疾患を3大疾病※2とした場合、その総患者数は40歳台後半で約117,000人、50歳台前半で約154,000人と年齢を経るにつれて増加しています。

年代別8大疾病の患者数

(出所)厚生労働省「平成29年患者調査の概況」総患者数とは、調査日現在において、継続的に医療を受けている人(調査日には医療施設で受療していない人を含む)

  • ※1高血圧性のものを除く
  • ※2上記グラフの3大疾病は、本ローンで保障の対象となる疾病と必ずしも同一ではありません。

もし8大疾病にかかっても、住宅ローンのご返済は医療保険やガン保険では保障されないのが一般的です

もし病気にかかった場合、医療費の負担が増大します。くわえて、ご家族の生活費や住宅ローンのご返済は元気なときと同様に続きます。医療保険やガン保険には、医療保障だけでなく、生活を保障するタイプもありますが、一般に住宅ローンのご返済までは保障されません。

支出イメージ

返済期間中の安心を確保するため、ご加入を検討しませんか?

当行の住宅ローンをご契約された方の約5割が疾病保障付住宅ローンにご加入されています。
(2017年度実績、当行調べ)

ご加入いただいたお客さまの声※(一例)

  • 想像もしていなかった…これから放射線と抗ガン剤治療を長期間続ける予定のため、仕事は当分できない。
    収入がなくなること、組んだばかりの住宅ローンなど自分の将来に不安を持っていた。住居費から解放されたことで経済的負担も減り、これから落ち着いて治療に専念できる。加入するときは自分がこの若さでガンにかかるなど想像もしていなかった。銀行員に勧められても良いと思わなかったが、妻に勧められガン保障付きにした。妻も保険金が出ると聞き、貴社に感謝している。
    (30代男性)

  • まさか自分が…子供はまだ高校生と中学生で、自分が働かなければならない。そんな中でガンに襲われた。普段、検診は受けていたのでまさか自分がと思い、収入の途絶とともに絶望的になった。自分に病が降りかかり初めて保障のありがたみを知った。
    (40代女性)

  • 支払に感謝…夫の入院中は、夫の病状とローン支払が滞った場合のことを考えると寝られないほどだった。夫がまだ復帰できない中で、住居の心配をしなくて良くなったことに本当に感謝している。
    (40代男性の奥さま)

  • 保険会社に寄せられたお客さまの声より抜粋

アプリでかんたんに審査申込できます!

「住宅ローン審査申込アプリ」

  • 24時間いつでも・どこでもスマートフォンからお申込可能!
  • 書類をスマートフォンのカメラで撮影し、アップロードが可能!

アプリでかんたんに審査申込できます!

「住宅ローン
審査申込アプリ」

  • 24時間いつでも・どこでもスマートフォンからお申込可能!
  • 書類をスマートフォンのカメラで撮影し、アップロードが可能!

住宅ローン審査申込アプリの詳細

アプリはこちらからダウンロードできます

  • App Storeからダウンロードする
  • Google Playからダウンロードする

三井住友銀行の住宅ローン その他のおすすめポイント

共働きのご夫婦も安心

もしも・・・ご夫婦のどちらかに万一のことがあった場合に、住宅ローン残高0円。

「クロスサポート」

自然災害後も安心

もしも・・・自然災害でご自宅が損害を受けたら、返済を保障。

「自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン」

金利プランを組み合わせて安心

もしも・・・金利が大きく上昇しても、返済額が大きく変わらないよう、金利プランの組み合わせが可能。

「ミックスプラン」

一部繰上返済が便利

インターネットバンキングなら、手数料無料でいつでも繰上返済可能。

便利な一部繰上返済

住宅ローンのご相談・お問い合わせ

アプリでかんたんに審査申込できます!

  • お客さまのライフプランにあわせたコンサルティング力に自信があります。

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

ダイヤル後に、サービス番号3♯を入力後、3♯をお選びください。

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051
 大阪:06-6258-0012

受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051
 大阪:06-6258-0012

受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

店舗・インターネットでのご相談はこちらから

お客さまのライフプランにあわせた『家計の見直し』してみませんか?

住宅ローン返済が何十年と続くけれど、これからの医療費やセカンドライフへの準備はどうしていけばいいのだろう?

住宅ローンお借入時は、家計の見直しをするいいタイミングでもあります。三井住友銀行では、住宅ローンのお借入方法・ご返済等のご相談とともに、お客さまのライフプランにあった保障や保険選びについてもご案内させていただきます。

ライフイベントにあわせた、かしこい家計の見直し方法はこちら