WEB申込専用住み替えローン

戻る

お客さまの住み替えをサポート。担保評価額がご心配なら、まずご相談を!

お申込みはWEBで便利!WEB申込専用住み替えローン 住み替えをご検討中のお客さまに
ご利用いただける方

以下の条件をすべて満たされる方

  • お借入時満20歳以上満70歳の誕生日までの方で、完済時満80歳の誕生日までの方
  • 現在お借り入れの住宅ローンがお借り入れ後4年以上経過しており、直近1年間でご返済に遅延のない方
  • 前年度税込年収が500万円以上の方
  • 当行指定の団体信用生命保険に加入できる方
  • 当行指定の保証会社の保証を受けられる方
  • 親子、ご夫婦の連帯債務型借入もご利用いただけます(ただし、物件を共有され、同居されることが条件となります)。
お使いみち
  • ご本人のご自宅買い替え・建て替え資金およびそれにかかる諸費用
  • ご本人の現在のご自宅取得にかかるお借り入れの残債務から売却額を引いた費用
ご融資金額 100万円以上1億円以内(10万円きざみ)
ご融資期間

<変動金利型>1年以上35年以内

<固定金利特約型>2年以上35年以内

<超長期固定金利型(全期間固定金利型)>10年超35年以内

(それぞれ1ヵ月きざみ)

ご融資利率

<変動金利型>

  • 新規ご融資利率は、当行所定の短期プライムレートに連動する長期貸出金利を基準とする利率にて決定します。
  • ご融資期間中は年2回金利の見直しを行います。
  • 固定金利特約型への切替も可能ですが、超長期固定金利型への切替はできません。

<固定金利特約型>

  • 2年・3年・5年・10年のいずれかの固定金利特約期間をお選びいただけます。
  • 固定金利特約期間中は金利の変動はありません。
  • 固定金利特約期間終了後は、変動金利型となります。(新利率にて、再度固定金利特約型をご選択(超長期固定金利型の選択は不可)いただくことも可能です)。

<超長期固定金利型(全期間固定金利型)>

  • お借入期間(固定金利期間)中は金利の変動はありません。
  • お借入期間中に他の金利種類への変更はできません。
  • お借入期間に応じて、お借入金利が異なります。お借入期間の区分は以下の通りです。
    10年超15年以内/15年超20年以内/20年超35年以内

住宅ローン過去の金利一覧はこちら

住宅ローン 金利水準推移

ご返済方法

「元利均等返済」「元金均等返済」のいずれかの方法で、毎月一定日にご返済用預金口座より自動引き落としさせていただきます。
(毎月返済と併用して半年ごと増額返済も利用可能です。半年ごと増額返済金額はご融資金額の50%以内とします。)

【元利均等返済方式】

ご返済額(元金と利息の合計額)はご融資利率の変更にともなうご返済額の見直し時まで一定です。

  • 変動金利型
    月々のご返済額は、お借入後5回目の10月1日を基準日とするご融資利率の見直し時に、前回ご返済額の1.25倍を限度に見直しいたします。(以降、5年ごとに、ご融資利率の見直しに合わせ、前回ご返済額の1.25倍を限度としてご返済額を見直します。当初のご融資期間が満了しても未返済残高がある場合は、原則としてご返済期日に一括返済していただきます。)
  • 固定金利特約型
    固定金利特約期間中、ご返済額の見直しはございません。
  • 超長期固定金利型(全期間固定金利型)
    ご返済額の見直しはございません。

【元金均等返済方式】

ご返済額(元金と利息の合計額)のうち、元金部分が一定です(ご返済額は毎月変動します。)

  • ご融資期間中の毎回の利息のご返済額は、その時点の元金残高と適用金利により計算いたします。
団体信用生命保険 当行指定の団体信用生命保険にご加入いただきます。
保険料は当行が負担いたします。
担保・保証人
  • 当行指定の保証会社の保証をご利用いただきます。
  • ご融資対象物件に、当行指定の保証会社を抵当権者とする抵当権を設定していただきます。
  • 保証人は原則として不要です。
保証料
  • 保証料内枠方式:
    保証会社宛の保証料はお借入金利の中に含まれます。
手数料
  • お借り入れの際、ご融資金額に対して2.16%(消費税込)の銀行手数料が必要です。
  • 変動金利型から固定金利特約型への変更、固定金利特約期間終了後の固定金利特約型の再設定、その他のお借入条件の変更、繰上返済をされる場合等は、別途所定の手数料が必要となる場合があります。
  • 別途、お借入時には印紙代、登記費用等が必要となります。
  • (注)当行および当行指定の保証会社の審査があり、その結果によってご融資利率が異なります。
  • ご融資対象物件の所在地等によっては、お取扱ができない場合がございます。
  • お申込にあたっては、当行および当行指定の保証会社の審査がございます。
    審査の結果によってはお断りする場合もございますのであらかじめご了承ください。
  • くわしくは、ホームページまたは当行国内本支店窓口の商品説明書をご覧ください。

住み替えローンでも「もしも・・・」に備えた安心が選べます

共働きのご夫婦も安心

もしも・・・ご夫婦のどちらかに万一のことがあった場合に、住宅ローン残高0円。

「クロスサポート」

病気やケガになっても安心

もしも・・・ガン等と診断されたら、住宅ローンの返済・残高を保障。

「8大疾病保障付住宅ローン」

自然災害後も安心

もしも・・・自然災害でご自宅が損害を受けたら、返済を保障。

「自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン」

金利プランを組み合わせて安心

もしも・・・金利が大きく上昇しても、返済額が大きく変わらないよう、金利プランの組み合わせが可能。

「ミックスプラン」

住宅ローンのご相談・お問い合わせ

アプリでかんたんに審査申込できます!

  • お客さまのライフプランにあわせたコンサルティング力に自信があります。

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

ダイヤル後に、サービス番号3♯を入力後、3♯をお選びください。

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051
 大阪:06-6258-0012

受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051
 大阪:06-6258-0012

受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます)

店舗・インターネットでのご相談はこちらから

お客さまのライフプランにあわせた『家計の見直し』してみませんか?

住宅ローン返済が何十年と続くけれど、これからの医療費やセカンドライフへの準備はどうしていけばいいのだろう?

住宅ローンお借入時は、家計の見直しをするいいタイミングでもあります。三井住友銀行では、住宅ローンのお借入方法・ご返済等のご相談とともに、お客さまのライフプランにあった保障や保険選びについてもご案内させていただきます。

ライフイベントにあわせた、かしこい家計の見直し方法はこちら