1. ホーム
  2. 保険
  3. 外貨建保険の特徴とポイント

外貨建保険の
特徴とポイント

外貨建保険ならではの特徴やおさえておきたいポイントをご紹介します。

外貨建保険とは?

外貨建保険とは、払い込んだ保険料を米ドルや豪ドルといったような外貨で運用する保険です(※)。

保険金や解約払戻金は外貨(または円)で受け取ることができます。

三井住友銀行では、「終身保険」「個人年金保険」等で外貨建保険の商品があります。

  • 保険関係費用等の費用がかかる場合があります。
外貨建保険の保険金のイメージ 1ドル=90円 受け取れる保険金90万円 1ドル=110円 受け取れる保険金110万円

外貨建保険の特徴

比較的高い海外の金利で運用

(参考)三井住友銀行外貨普通預金金利(SMBCダイレクトの場合)

2021年2月現在

日本に比べて比較的高い海外の金利で運用されるので、外貨建資産として大きく成長することが期待できます。

資産のリスク分散ができる

すべての資産を円で持つと、円安時には資産価値が外貨と比べ、相対的に下がってしまいます。資産の一部に外貨を取り入れると、資産全体のリスク分散が期待できます。

資産の一部に外貨を持っていれば、円安で円の価値が下がったとしても、相対的に外貨資産の価値が上がり、資産全体のバランスを保つことが期待できます。

動画でもっと分かりやすく 『資産を外貨で持つ意味』 動画でもっと分かりやすく 『資産を外貨で持つ意味』
動画でもっと分かりやすく 『外貨建保険の主なポイント』 動画でもっと分かりやすく 『外貨建保険の主なポイント』

取扱保険商品

商品詳細ページの外貨マークがある商品が外貨建保険の商品になります

終身保険

一生涯にわたって保障が継続

資産形成としても活用が可能

個人年金保険

将来の老後資金として準備が可能

知っておくべきポイント

為替相場の変動リスクがある

外貨建保険の場合、万一の時に受け取れる保険金等は、外貨になります。

円で受け取る場合は、為替相場の変動により、その時々で金額が変動します。

例えば同じ1ドルでも、換算するタイミングによっては100円になったり、120円になったりします。

  • 行員

    すぐに円に交換する必要がなければ、外貨預金口座などに預けておき、為替レートの動きを見ながら、円に交換して引き出すこともできます。

動画でもっと分かりやすく 『為替相場の変動リスク』 動画でもっと分かりやすく 『為替相場の変動リスク』

一般的に外貨建保険では、保険料のお支払いや保険金等のお受け取りは外貨となります。
特約を付加することで、円でのお支払いやお受け取りができます。

外貨から円に交換する場合、為替変動の影響を受けます。そのため、交換するタイミングにより、円での金額が高くなったり低くなったりと変動するため、為替相場をよく確認して交換することをおすすめします。

  • 為替相場の変動により、損失を生じるおそれがあります。為替相場の変動に伴うリスクは、ご契約者または受取人が負います。
動画でもっと分かりやすく 『受取り時の通貨』 動画でもっと分かりやすく 『受取り時の通貨』

為替手数料等の
諸費用がかかります

保険にかかる諸費用や、外貨の取り扱いによる費用(円と外貨を交換した場合)がかかります。また、解約した場合は解約控除等の費用がかかることがあります。

主な費用の一例

かかる費用の種類・金額と合計額は商品によって異なりますので、各保険商品の商品パンフレット等の資料を十分にご確認いただき、ご検討ください。

保険関係費 保険契約の締結・維持、保障等にかかる費用
通貨交換にかかる費用
  • 通貨を交換した場合のみ
円→外貨、外貨→円等に交換した場合にかかる費用
年金管理費 年金支払の管理にかかる費用
解約控除
  • 解約した場合のみ
契約日から一定期間内に解約した場合に、控除される費用
動画でもっと分かりやすく 『保険料の他の費用とは』 動画でもっと分かりやすく 『保険料の他の費用とは』

外貨建保険のなかには「市場価格調整」というしくみを持った商品があります。
市場価格調整では、解約した場合に戻ってくるお金(解約返戻金)が解約時の市場金利が契約時よりも上がったときは減少し、下がったときは増加します。

なお、市場価格調整は、契約内容が変わらず継続される場合にはかかりません。
解約時等に適用されるものになります。

動画でもっと分かりやすく 『市場価格調整とは?』 動画でもっと分かりやすく 『市場価格調整とは?』

取扱保険商品

商品詳細ページの外貨マークがある商品が外貨建保険の商品になります

終身保険

一生涯にわたって保障が継続

資産形成としても活用が可能

個人年金保険

将来の老後資金として準備が可能

保険のご相談は
三井住友銀行にお任せください

  • 電話でご相談
    専門の担当者がていねいにご案内いたします

    • 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
      受付時間:毎日9:00〜19:00(12月31日〜1月3日と5月3日〜5日は除きます。)
    • 保険のお申込をするには三井住友銀行の預金口座が必要です。
  • オンライン面談・店舗でご相談