「ママリ」に三井住友銀行が掲載されました!

子どもに初めての口座を作るには?0歳から始める【口座開設方法】をチェック!

mamari

新年を迎え、初めて子どもにお年玉をもらう体験をしたママも多いのではないでしょうか。子どもがお金の価値を理解できる年齢になるまではしっかりと貯金しておきたいものですよね。三井住友銀行では子ども連れのママも安心できる、口座開設に必要な書類と合わせて紹介します。

教育、成人、結婚…未来に役立つ、子どものための貯金

教育資金 オール効率コースすべて効率約1,044万円 今からコツコツと貯めていくことで将来の不安を少しでも解消!一般的なコース(幼稚園・高校大学が私立の場合) 一部私立約1,530万円 オール私立コースすべて私立約2,508万円

  • 金額は各学年ごとの平均額の単純合計です。
  • 私立大学の文系を想定したものです。

出所:文部科学省「平成28年度子どもの学習費用調査」、日本政策金融公庫「教育費負担の実態調査結果」(平成29年度)

多くのママがまず考えるのは、教育資金の貯金についてです。
一般的な教育コース(幼稚園・高校大学が私立の場合)で一人あたりに必要となる資金は、概算で1,500万円以上といわれています。
子どもの未来に役立つ貯金だからこそ、積立などさまざまな方法と並行して、コツコツと進めておけると安心ですよね。
そのためにも、子どもの口座は早めに用意しておきたいものです。

初めての口座を開設したい!赤ちゃん連れで銀行に行っても大丈夫?

いざ口座を開設したい!と思っても、まだまだ小さな赤ちゃんを連れて行くことや、必要な持ち物がわからず不安や戸惑いを感じる…。

ママリにもそんなママの声が投稿されています。

0歳で公共の場に連れて行くのが心配…

生後1ヶ月くらいのときに、赤ちゃんを連れて銀行に行かなければならなくなるかもしれません。
みなさんは、生後何ヶ月頃から公共の場に連れて行きましたか?場合によっては、ベビーシッターを考えています。

銀行に行った時、赤ちゃんをベビーカーに乗せるのってありだと思いますか?......
ベビーカーって意外と大きいし周りの目が冷たいのかなとも思ってしまいます

ベビーカーでの来店だってもちろんOK!

「まだねんね期でベビーカーがないと不安」「ベビーカーの方がご機嫌になってくれる」など、ベビーカーを持っていっても大丈夫?というママも、心配する必要はまったくありません!
スロープやエレベーターでの移動(※1)や、広めの窓口へのご案内も相談できるので、気軽に手続きが進められますよ。

  • ※1店舗によってはスロープやエレベーターのご用意がない場合があります。くわしくは各店舗までお問い合わせください。

口座の開設には何が必要?

0才の娘の名義で銀行口座作りたいと思っています。
まだ赤ちゃんだし身分証明できるものが保険証しかないですが
顔写真つきじゃないですがそれだけで作れますか??

必要な書類はこの3つ!事前に用意しておこう

赤ちゃんの口座開設に必要なもの ①子どもの本人確認書類 ②手続きをする方が親権者であるとわかる書類 ③子ども用の印鑑

  1. 1子どもの本人確認書類

    氏名、住所、生年月日が確認できるものを用意します。
    おすすめなのが〈各種健康保険の被保険者証+母子健康手帳〉の2点。手元にあるものだけでそろえられ、時間も手間もかかりません。

  2. 2手続きをする方が親権者であるとわかる書類

    健康保険の被保険者証や個人番号(マイナンバー)カードなど、子どもと親権者の姓と住所の一致が確認できる書類を用意しましょう。

  3. 3子ども用の印鑑

    子どもの口座開設をきっかけに、印鑑を新しく購入したというママも多いようです。朱肉を使用するタイプの印鑑を用意してくださいね。
    将来長く使うこともふまえ下の名前でオーダーするなど、思いを込めて用意してあげるのも素敵ですね。

三井住友銀行ならスムーズに口座開設!

三井住友銀行ではママのさまざまな不安に寄り添い、安心して手続きができるサービスが用意されています。
「口座開設って何だか面倒なことが多そう…」と思いがちですが、意外と簡単に手続きができるんですよ。

インターネットでできる「来店予約」を活用しよう

日や時間によっては混み合う印象のある銀行の窓口では、できるだけ待ち時間を少なくしたいものですよね。

そこで活用したいのが「来店予約」です。三井住友銀行の一部の店舗ではインターネットからの事前予約が可能で、その方法はホームページから近くの店舗を選んで予約するだけ!

家にいながら簡単にできる「来店予約」こそ、毎日忙しいママに活用してほしいサービスです。

三井住友銀行のホームページから
来店予約する(※2)

  • ※2「お手続、マネープランに関する予約」>「口座開設」>「予約ができる店舗を選ぶ」に記載のある店舗のみ口座開設手続きの来店予約ができます。

三井住友銀行で口座開設すると便利でお得なメリットが!

三井住友銀行で口座を作るメリット 時間府外手数料無料でお得 Web通帳ならいつでも確認できて安心 店舗外ATMの共同化※でより便利に 2019年9月29日より、三菱UFJ銀行と店舗外ATMの共同利用を開始しました。くわしくは三井住友銀行のホームページをご確認ください。

口座を開設することで、三井住友銀行ならではのさまざまなサービスが受けられるのもうれしいポイントです!
2019年9月に三菱UFJ銀行と店舗外ATMが共同化され、利用手数料なしで使えるATMの数がぐっと増えました。
加えて「SMBCポイントパック」に申し込めば、所定の条件を満たすことで3つのお得な特典が受けられるんです。

「SMBCポイントパック」3つのお得な特典とは?

My通帳取引画面

  1. 1三井住友銀行本支店ATMと三菱UFJ銀行店舗外ATMの、時間外手数料が無料(※3)
  2. 2コンビニ等ATMでは、時間外手数料や利用手数料が「月3回まで」無料(※4)
  3. 3各種お取引でSMBCポイントパックのポイント(SMBCポイント)が貯まる、使える

積み重なると負担に思えてしまうのが手数料というもの。それを気にしなくて済むのは、とっても気持ちが楽になりそうです!
また利用するたびにポイントが貯まり、素敵な商品などと交換できるのもうれしいですね。
メリットだらけの「SMBCポイントパック」は、口座開設と一緒に申し込むことができます。

  • ※3三井住友銀行本支店ATMおよび三菱UFJ銀行店舗外ATMでのATM時間外手数料(110円〈消費税込〉/回)が無料となります。(条件付)
  • ※4コンビニATM(イーネットATM・ローソン銀行ATM・セブン銀行ATM)のATM時間外手数料(110円〈消費税込〉/回)やATM利用手数料(110円〈消費税込〉/回)が「月3回まで」無料となります。(条件付)

24時間お金の管理ができる、Web通帳はママの必需品に!

さらに、ママを助けてくれる便利なサービスがWeb通帳です。

登録すれば24時間、パソコンやスマートフォンで取引明細の確認やダウンロードができるなど、オンラインでお金の管理が可能に!(※5)

窓口で気軽に相談してみてくださいね。

  • ※5毎週日曜21:00〜月曜7:00の間はメンテナンスのためご利用いただけません。

三井住友銀行でわが子に初めての口座を!

お年玉はもちろん、お祝い金などをいただく機会が増えてくるからこそ、子ども専用の口座で管理できるようにしておきたいですよね。
また初めての入金時に子どもの体重と同じ金額を貯金する「出生体重貯金」にチャレンジするのもおすすめ。印字の部分を写真に撮って、インスタ映えを狙うのもいいかもしれません!
三井住友銀行で、お得に、便利に、口座を開設してみませんか?

お子さまの口座開設について
くわしくはこちら