よくあるご質問

戻る

仕向送金(お金を送るとき)

  • Q1外国に送金したいのですが、現地の通貨建で送金できますか?
  • A1

    例えば、中国人民元、新台湾ドル、韓国ウォン、インドルピー、インドネシアルピア、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、フィリピンペソといった通貨建で、送金のお取扱ができます。

    詳細は公表相場一覧をご覧ください。

  • Q2仕向外国送金を行う際の手数料を教えてください。
  • Q3受取人から、「IBAN」について連絡を受けました。IBANとは何ですか?
  • A3

    IBAN(アイバン;International Bank Account Number)とは、銀行口座の「所在国、銀行名、支店名および口座番号」を特定可能な国際規格コードです。IBAN導入国への送金については、IBANの記載が無い場合は、送金到着に時間がかかる若しくは口座に入金出来ない、または受取人取引銀行から追加手数料を請求される等のケースがありますので、お受取人さまからIBANの連絡を受けた場合は、必ず送金依頼書の「お受取人口座番号欄」へご記載ください。

  • Q4インド向け送金の際、受取人から「IFSC」について連絡を受けました。IFSCとは何ですか?
  • A4

    IFSC(アイエフエスシー;Indian Financial System Code)とは、「銀行名・支店名」を特定するインド独自のコードです。弊行ではインドルピー建て送金において送金依頼書へのIFSCの記載を必須とさせて頂いておりますので、お受取人さまへ必ずご確認の上、送金依頼書の「受取人取引銀行」欄へご記載ください。

  • Q5コルレス銀行とはなんですか?
  • A5

    銀行間で代金の受け払いを代行し合う契約(コルレス契約)を締結した相手方の銀行のことです。

被仕向送金(お金を受け取るとき)

  • Q1海外から送金を受けようとしたら、依頼人から取引銀行のBICを教えてほしいと依頼されました。BICとはなんですか?
  • A1

    BICとは、SWIFT(銀行等が海外送金等で使用する国際通信手段を提供する団体)の定める銀行を特定するコードであり、SWIFTコードとも呼ばれています。弊行を示すBICは”SMBCJPJT”となります。

  • Q2被仕向送金を受け取る際の手数料を教えてください。
  • A2

    海外送金を弊行で受け取る際にかかる手数料につきましては、こちらの該当部分をご覧ください。

    外国関係手数料のご案内

Global e-Trade サービス

  • Q1外国送金を行いたいのですが、パソコンで取引できるサービスはありますか?
  • A1

    インターネット上で仕向・被仕向送金、輸出入業務、各種照会等が行える、「Global e-Tradeサービス」がございます。詳細につきましては、こちらをご覧ください。

    「Global e-Tradeサービス」とは

  • Q2Global e-Trade サービスにはどのような機能がありますか?
  • Q3Global e-Trade サービスの導入を考えていますが、費用はいくらかかりますか?
  • Q4外国送金依頼書の作成を効率化できませんか?

i-Deal

  • Q1i-Dealとはなんですか?
  • A1

    インターネット上で為替予約などの条件を入力することにより、該当するレートの表示や約定締結を行うシステムです。

    i-Deal(アイディール)

  • Q2i-Dealにはどのようなサービスがありますか?
  • Q3i-Dealの導入を考えていますが、費用はいくらかかりますか?

海外拠点網

  • Q1海外進出を検討しています。海外拠点はどこにありますか?