新規取扱ファンド

戻る

新たなラインアップ。

新規取扱ファンド


米国・地方公共事業債ファンド

2016年10月24日(月)より取扱開始NEW!
運用会社:三井住友アセットマネジメント株式会社

  • 投資対象ファンドを通じて主として米国の州・地方政府や空港・上下水道・高速道路・学校などを管理・運営する公共機関が発行する債券(以下「米国地方公共事業債」といいます。)に投資します。
  • 投資対象ファンドの投資対象は主要格付機関がBBB-以上(投資適格格付け)を付与した銘柄とし、ポートフォリオの平均格付けはA-以上を維持します。
  • ファンド・オブ・ファンズ方式で運用を行います。
  • 投資対象ファンドの実質的な運用は、米国地方公共事業債の運用に関して豊富な経験と実績を有するニューバーガー・バーマン・インベストメント・アドバイザーズ・エル・エル・シーが行います。
  • 原則として、毎月分配金を支払います。

アジア好利回りリート・ファンド

2016年8月23日(火)より取扱開始
運用会社:三井住友アセットマネジメント株式会社

  • 主として、日本を除くアジア各国・地域(オセアニアを含みます。)の取引所に上場している不動産投資信託(リート)を実質的な主要投資対象とし、信託財産の中長期的な成長を目指します。
  • 外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行いません。
GSフォーカス・イールド・ボンド
GSフォーカス・イールド・ボンド(愛称:ターゲット・ボンド)

平成28年5月30日(月)より取扱開始
運用会社:ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント

  • 世界のさまざまな債券を組み合わせ、ポートフォリオの組入資産の平均利回りを約3%に維持することをめざします。
  • 平均利回りの維持をめざしながら、ポートフォリオの価格変動リスクが最小となるよう、債券の組合わせを定期的に調整します。
  • 原則として為替ヘッジを行い、為替リスクの低減を図ります。

コーポレート・ボンド・インカム
コーポレート・ボンド・インカム
(愛称:泰平航路)

平成28年4月22日(金)より取扱開始
運用会社:三井住友アセットマネジメント株式会社

主として高格付社債(米ドル建て、投資適格社債)へ投資します。
投資対象とする債券の格付けは、A格相当以上を中心とし、業種配分等にも配慮します。

関連情報

マーケット情報
マーケット情報
主要株価指数、外国為替、国債利回り、金・原油等のマーケット情報が確認できます。
用語集
難しい投資信託用語をわかりやすく解説します。
よくあるご質問
投資信託に関する質問はこちら。

投資信託のご相談・お申込

インターネットバンキング
(SMBCダイレクト)ご契約のお客さま

インターネットバンキング
ログイン

普通預金口座をお持ちでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)未契約のお客さまは、利用登録(無料)が必要です。

ご相談・お申込はこちらから

投資信託の
ご相談・お申込

SMBCダイレクト ライトではご利用いただけません。
SMBCダイレクトの全てのサービスを利用可能にするため、パスワードカードの発行が必要となります。

パスワードカード(スマホアプリ版)のダウンロードはこちら

パスワードカードの発行はこちら

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間:毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日は除きます。)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012

ネット専用ファンドについて、ご不明な点がございましたら、下記にてご案内しております各運用会社のコールセンターへご照会ください。

ネット専用ファンドご照会先はこちら

投資信託に関する留意点開く
毎月分配型投資信託の留意点開く
通貨選択型投資信託の留意点開く